money

テアトルアカデミーの費用|これだけは把握しておきたい4つのこと

2016.06.07 / 芸能人

「我が子を子役にするために、
テアトルアカデミーに入れたい!」

「でも、費用はどれくらいかかるの?」

こんなこと考えていませんか?

子役になるためにはテアトルアカデミーに
所属することが一番の近道かもしれません。

でもそんな近道でも、どれだけお金がかかるかは把握しておきたいですよね。

ここでは、テアトルアカデミーの費用に関することを、はじめてのママでも分かるように詳しくご説明します。

1.テアトルアカデミーとは

tatr

1-1.そもそもテアトルアカデミーってどういうところ?

総合芸能学院テアトルアカデミーは、
1980年に創設され、さまざまな分野で活躍できるタレントを養成しています。

「人々の生活を明るく勇気づけ、歓びを与える感動産業」をモットーに、
テアトルアカデミーグループとして活動を展開しています。

テアトルアカデミーは4つの部門に分かれています。

以下で詳しくご説明します。

1-2.テアトルアカデミーに入る方法

テアトルアカデミーのオーディションは、
赤ちゃんモデルから子役タレント、俳優志望の方や声優になりたい方、シニアモデルの
方まであらゆる年代のオーディションを実施しています。

テアトルアカデミーに入る方法は、
無料のオーディションを受けることです。

オーディションは0歳から受けることができ、
随時受け付けています。

オーディションに関しては別記事の、
芸能界を目指すなら!テアトルアカデミーのオーディションの全て
に詳しく書いてありますので、参考にして下さい。

テアトルアカデミーに応募したい方は、
下記のエントリーフォームから応募して下さい。
>>①赤ちゃん部門へ応募
>>②子ども部門へ応募
>>③成年部門へ応募
>>④シニア部門へ応募

※注意
エントリーフォームの写真は、
デジカメで撮影したものをパソコンに取り入れて添付して下さい。

携帯電話で撮影した場合は、
携帯電話からエントリーして画像を添付して下さい。

2.テアトルアカデミーレッスン紹介

前項でご紹介したテアトルアカデミーの
部門別の簡単なレッスン内容をご説明します。

親御さんにとっては、費用と同じくらい
重要なのがレッスン内容だと思います。

ここでは、部門別のテアトルアカデミーのレッスン内容をご紹介します。

2-1.赤ちゃん部門(0歳〜幼児)

赤ちゃん

赤ちゃん部門では、0歳から幼児を性格形成、
自己理解などにおいて目覚しい成長を遂げる大切な時期と考え、芸能のお仕事に関する
ことだけでなく子育てやお子様の能力開発に役立つレッスンを提供しています。

レッスンは選択制で、撮影現場に即した緊張感のあるレッスンから、音感・想像力・
集中力などを身につける知育開発や情操教育まで、様々なレッスンを行っています。

赤ちゃん部門のレッスンは下記の5つです。

①芸能レッスン

保護者の仕事に対する意識・知識向上を図ることを目的とし、芸能界の常識・タブー、仕事の流れをマネージャーが解説します。

②表現レッスン

表現力は、芸能界での活躍に必須条件です。

ダンスやリトミックを 通じてリズム感を養い、音感を鍛えていくことにより、
子どもの成長と共に育まれていく表現力を豊かな、伸びやかなものへと導いていきます。

③鑑賞レッスン

みんなで楽しく童謡を歌ったり、絵本やパネルシアター、人形劇を鑑賞するレッスンです。

お子様の感性や想像力を限りなくふくらませ、豊かな好奇心を育んでいきます。

④制作レッスン

家ではできないダイナミックな遊びや、アイディアいっぱいの新聞紙制作でお子様の五感を刺激しながら、身近な素材で遊ぶ楽しさを親子で共感していただくレッスンです。

⑤育児レッスン

お子様と親のとのコミュニケーション力をUPするためのレッスンです。

保護者を対象にお子さんの可能性を引き出す上手な声掛けや、親子で実際に体験して
いただくレッスンです。

2-2.子ども部門(幼児〜中学生)

キッズモデル オーディション

幼児から中学卒業までのお子様、赤ちゃん部門を修了したお子様はテアトルアカデミーの
付属児童劇団である「劇団コスモス」に所属します。

現在でも「劇団コスモス」出身のタレントが芸能の世界で多数活躍しています。

子ども部門は年齢別に3つに分かれます。

①幼稚部(3〜6歳)

「集中してものごとにとりくめる」
「他の子ども、また大人ときちんとコミュニケーションがとれる」
「自分の言いたいことや考えたことを表現できる」

どれも大事なことでありながら、今の教育ではなかなかおざなりにされているところです。

劇団のレッスンを通し、これらのことを身についけていきます。

幼稚園入園前の準備段階として通わせられるご家庭も多くあります。

年齢や進み具合、またそれぞれの性格によって細かくクラス分けをしています。

②児童部(小学生)

昨今、小学生の集中力や創造性の低下はかねてより言われていることです。

演技・ダンスといったレッスンを通して、集中して物事に取組み、完成させていく
という喜びをレッスン内で感じます。

1年生でも長いセリフをみんな覚えており、実際に先生が見本を見せながら繰り返し
口に出すという演技のレッスンなどを行っています。

③中等部(中学生)

学校生活ではほとんどない、学校以外の大人と接する機会が出てくるのが芸能界です。

レッスンでは、芸能の技術だけではなく、礼儀やあいさつといった
「初対面の大人にも失礼のない態度」
を学んでいきます。

劇団コスモスの生徒の礼儀正しさは、撮影現場などでも高評価を得ています。

2-3.成年部門(高校生〜39歳)

13069583325_d577e2cb89_c

俳優や歌手、モデルや声優、お笑い芸人などあらゆるニーズに対応するレッスンが用意され、
指導するのは第一線で活躍中の講師陣です。

①演技レッスン

映像、舞台など、それぞれの活動の場に適応できる演技者、役者を養成できるよう、
様々な演技レッスンを数多く用意しています。

自分の目標とする活動場所に合わせ、
初心者から段階的に専門的な知識と経験を得ることができるのがテアトルアカデミーの演技レッスンの特徴です。

また、選抜クラスにおいては、出演の即戦力として活動できるよう実践的な内容で
レッスンを行っています。

②ダンスレッスン

ジャズ、HIP HOP、タップなど数多くのダンスレッスンがあります。

さらにクラシックバレエやストレッチなど、基本的な身体作りのレッスンも用意。

初心者から上級者まで自分にあったレベルを選ぶこともできます。

上級者クラスでは、様々なイベント活動に出演することを目的として各タレントが
独自の振付けができるレベルまで想定してレッスンを行っています。

③ヴォーカルレッスン

最初は初心者でも、将来的にアーティストとして活動できるように、
各人のレベルにあわせた段階的なレッスンが用意されています。

ヴォーカルという側面に限らず、作曲や作詞を学ぶレッスンも用意され、
アーティストとして幅広い活動が可能になるだけでなく、
ライブやイベント出演など成長の機会を提供しています。

④声優レッスン

初心者の段階で声優の基本となる言葉遣いや台詞表現を学び、上級者になれば
映像に合わせたアフレコを行うなど、実践的なレッスンを展開しています。

⑤時代劇レッスン

舞台上での立ち居振る舞いや諸作法などを学ぶことで、日本古来の大切な文化を守り、後世まで伝えていくことのできるタレント、日本の文化を武器に世界に挑戦していける人材の育成を行っています。

さらに「時代劇所作」といった他にはないレッスンが、
テアトルアカデミーの強みになっています。

⑥その他のレッスン

自分の目標とする分野で、より専門的な知識と経験を積めるように、
また活動の幅を広げジャンルにとらわれないオールマイティな演技者を
目指すことのできるレッスンを数多く用意しています。

それぞれの個性・特質を活かし、洗練された技術とセンスを磨くために
大変重要となるレッスンです。

レッスンは実習の形式をとり、発表会などで公演を行うことで、実践的な力が身につきます。

いかがでしたか?
次項では、人気のある他の習い事の費用を比較していただくために、いくつか比較対象をご紹介します。

3.テアトルアカデミーの費用に関して

テアトルアカデミーの費用は、上記の4つの部門によってかかる費用が異なります。

それは、レッスン内容が異なるからです。

テアトルアカデミー体験者の話を参考にすると、入学の際に200,000円、さらに月謝が2,000円など言われていますが、正しい金額は分かりません。

それは、テアトルアカデミーが諸費用を公表していないからです。

しかし、上記のようなバラエティ豊富なレッスン内容で、芸能界デビューの夢に繋がるのであれば、相当な価値があると思います。

費用に関して詳細を知りたい方は、
テアトルアカデミー
にお問い合わせ下さい。

4.他の習い事との比較

ここでは、習い事としてテアトルアカデミーに通わせようと考えている親御さんに、
その他の習い事と費用面など比較していただきたいと思います。

参考までに、メジャーな習い事の平均的な月謝、年間費用、その他にかかる費用を記載します。

4-1.スイミング教室

pool

水泳教室は、かなり人気のある習い事です。
週に一回通うことを想定します。
月謝:¥7,000~10,000
年間:¥84,000〜120,000
その他:水泳用品代

4-2.ピアノ

piano

ピアノは女の子の方が多いイメージですが、
最近では男の子も習っているようです。
週に一回ピアノ教室に通い、
半年に一度発表会があることを想定します。
月謝:¥6,000~10,000
年間:¥72,000〜120,000
その他:テキスト代、衣装代

4-3.学習塾

kokuban

学習塾に通わせるのは、小学校の高学年になってからがほとんどです。
週に二回塾に通わせて、月に一度テストがあることを想定しています。
月謝:¥5,000~15,000
年間:¥60,000〜180,000
その他:テキスト代・特別授業代

4-4.英会話

english

最近では、幼い頃から英会話を習わせるご家庭が増えてきています。
週に一度通わせるのみで、テストや発表会など追加でかかるものは想定していません。

月謝:¥9,000~12,000
年間:¥108,000〜144,000
その他:テキスト代

いかがでしたか?
どの習い事もそれなりにお金がかかります。

5.まとめ

いかがでしたか?
大手芸能事務所テアトルアカデミーの費用に関して様々な角度からご説明してきました。

たしかに、安くはない費用ではありますが、
テアトルアカデミーに所属させるということはそれだけ価値があります。

ぜひご検討下さい。