エンタメ

1_1_1_44015999

芸能人として働いていく上で大事なこととは

芸能界の仕事には、一般的な職業の仕事とは異なる要素がたくさんあります。 そのため、芸能人として働きたいのであれば、必要な心構えや身につけておきたいスキルなどを意識して習得しなければなりません。事前に十分な準備をしておけば、オーディションにも前向きな気持ちで臨めるようになります。逆に不十分だと、せっか…

2019.02.04
10_10_1_40154144

ドラマ役者のオーディションって何するの?

ドラマのオーディションでやること1:自己PR ドラマ出演のためのオーディションでは、自己PRがあります。自分の名前、年齢、経歴、特技、なぜ役者になりたいのか、なぜドラマに出たいのかなどをPRします。「有名になりたい」「人気の役者と共演したい」というような誰でも言える内容ではなく、自分の考えを自分の言…

2019.01.14
7_7_1_40154147

ドラマ俳優になるなら!抑えておくべき大事なこと

いろいろな種類がある俳優という職業 俳優といっても、いろいろな種類があります。まずは映画俳優です。映画俳優は、おもに映画に出演して活躍している俳優のことを言います。日本映画が全盛期だったころには、映画だけに出演している俳優もたくさんいましたが、現在では映画だけに出演している俳優はほとんどいません。そ…

2019.01.07
6_6_1_40154144

ドラマ役者として成功するために大事なこととは

ドラマに出演できる役者になる方法1:事務所に入る ドラマに出演できる役者になる方法はさまざまですが、できるだけ若いうちから役者として仕事が始められると、挑戦できる役の幅も広がります。世間から注目を集める機会も増えるでしょう。ドラマに出演するための近道のひとつが事務所に入ることです。ドラマのキャスティ…

2019.01.04
2_2_1_40154146

映画俳優になりたい!抑えておくべき大事なこと

映画俳優に向いている人1:映画が好きな人 映画俳優に向いているのは「映画好きの人」といえるでしょう。仕事とは関係がなくても劇場に通ったり、古い作品のDVDを鑑賞したりする習慣があるなら、映画の現場でも比較的スムーズに適応できます。なぜなら、映画の現場では肉体的にも精神的にも大変な状況が続くため、好き…

2018.12.24
1_1_1_37270208

芸能人になるには?オーディションに合格するためのコツ

芸能人といってもいろいろ!何になりたい? そもそも芸能人とは、芸能を職業としている人を指し、その種類は多岐にわたります。まず、芸能人の種類として挙げられるのは、「俳優・女優」です。俳優・女優はドラマや映画、舞台などで演技をする仕事です。役になりきってストーリーを魅力的に演出し、多くの人に感動や喜びを…

2018.12.19
8

俳優になるために!常に意識しておくべき大事なこととは

ミュージシャンに求められる能力 一流として活躍するミュージシャンには、生まれつき大きな才能があり、運も良いというイメージがあります。しかし、ミュージシャンにとって本当に大事なことは、もっと基礎的で地道な要素なのです。まず、常に努力を怠らず、スキルアップをしていく姿勢が求められます。自分の音楽のスタイ…

2018.12.10
9記事目

芸能人になるためには?オーディションの探し方と具体的な流れ

どんな芸能人になりたいのかを分析 ひと口に芸能人といっても、そのジャンルは実にさまざまです。役者や歌手、芸人にコメンテーターなどさまざまな種類に分かれています。芸能人を目指す場合、まずは自分がその中のどんなジャンルで活躍したいのかを分析しておくことが重要です。「何でもいいからとにかく芸能人になりたい…

2018.11.07
7記事目

子役オーディションって何するの?内容と合格するためのコツをご紹介

子役オーディションには2種類ある いざ子供を子役にするために、オーディションを受けようと思い立っても、何からすればいいのか分からないものでしょう。まずは、オーディションを探すことからスタートです。オーディションは、広告や新聞などにも掲載されていて、インターネットで検索すると、さまざまな種類のものが出…

2018.10.31
5記事目

俳優になるために!オーディション当日までに準備しておくべきこと

俳優になるための2種類のオーディション 俳優になるためのオーディションには、大きく分けて「プロダクションに所属するためのオーディション」と「役や出演権を得るために受けるオーディション」の2種類があります。プロダクション(芸能事務所)に所属するためのオーディションでは、事務所ごとに審査基準や欲しい人材…

2018.10.24