兄弟の後ろ姿

兄弟で芸能活動をしている芸能人といえば?

2020.07.30 / 芸能人

兄弟で芸能活動をするきっかけとは?

芸能界には、兄弟、姉妹で活躍している人がたくさんいます。
似ているか似ていないかは様々ですが、兄弟とは言えそれぞれに個性豊かな才能を発揮している人が多いですよね。
兄弟そろって芸能界で活躍している人は、少なからず兄弟からの影響を受けた人が多いようです。
例えば、先にどちらかが芸能界に入って活躍する姿を見て、自分も興味を持つ場合や、兄弟の仕事現場について行った時に、スカウトされて芸能活動をはじめる場合も多いようです。

芸能界といえば、手の届かない遠い世界のように感じますが、兄弟のように身近な人が芸能人になれば、芸能界の様子がよく分かり、興味を持つのは当然かもしれません。
他にも兄弟それぞれが、全く違う場所で違う芸能プロダクションからスカウトをされて芸能人になることもあるそうで、やはりイケメン兄弟や美人姉妹と言われるように、美しさなどの遺伝子的な要素も、兄弟が揃って芸能活動をするきっかけにもなるようですね。
芸能界で活躍している兄弟、姉妹をそれぞれの分野別に紹介していきます。

20160416_CTA_2

役者として活躍する兄弟は?

ビジュアルの良さだけでなく、演技力など様々な魅力を持ち合わせていなければできない役者の世界で、兄弟そろって活躍している人について見ていきましょう。

広瀬アリス・広瀬すず

美人姉妹として有名な広瀬姉妹は、先に姉のアリスさんが芸能活動をはじめました。
きっかけは地元のお祭りでのスカウトですが、黒い肌にショートカットだった広瀬アリスさんは、男の子と間違えられてスカウトされたそうです。
妹のすずさんは、姉がモデルを務めていたイベントに行った時に、芸能プロダクションの社長から声をかけられたのがきっかけで芸能界入りしました。
2人そろって雑誌「Seventeen」のモデルで芸能界デビューをしており、その後は姉妹そろって役者としても数々の作品に出演する人気女優になりました。

柄本佑・柄本時生

俳優の柄本明さんの息子である佑さんと時生さんも、共に俳優として大活躍しています。
2008年ごろから兄弟で演劇ユニットを組み、小劇場で芝居をするなど早い段階から兄弟そろって役者の仕事をしていました。
兄の柄本佑さんは、元々は映画監督を目指していましたが、母の友人の勧めで映画のオーディションを受けたことをきっかけに俳優になりました。
弟の柄本時生さんは、兄が受けられなかったオーディションに、代わりとして参加したことが俳優デビューのきっかけになりました。

歌手として活躍する兄弟は?

兄弟そろってアーティストとして活動している芸能人もいます。
歌手の場合、ご両親も音楽関係の仕事をしていたり、幼少期から音楽の英才教育を受けているなど、音楽と関わる機会が多い兄弟、姉妹が多いです。

倖田來未・misono

倖田來未さんとmisonoさんも姉妹そろって歌手としてデビューしました。
姉の倖田來未さんは、高校二年生の時にエイベックス主催のオーディションで準優勝したのをきっかけに芸能界に入りました。
全米ビルボードでデビュー曲が20位にランクインするなど、アメリカでのリリースは成功しましたが、日本ではデビューしてからしばらくヒットに恵まれず、先にブレイクしたのは、後からデビューした妹のmisonoさんです。
妹のmisonoさんは「day after tomorrow」という音楽ユニットのボーカルとしてデビューしました。
大型新人アーティストとして、デビューしたこともありCDセールスやメディアへの露出も順調でしたが、3年間活動した後にグループは解散し、ソロ活動に専念しました。
その後、姉の倖田來未さんもヒット曲に恵まれ人気アーティストとなりました。

Taka(ONE OK ROCK)・Hiro(MY FIRST STORY)

歌手の森進一さんと森昌子さんの息子であるTakaさんとHiroさんは、それぞれ別のバンドのボーカルとして活躍しています。
ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルである兄(長男)のTakaさんは、バンド活動を始める前には、ジャニーズ事務所に所属しており「NEWS」のメンバーとして活動していた時期もあります。
弟(三男)のHiroさんもロックバンド「MY FIRST STORY」の活動をする前には、ジャニーズJr.として活動していました。
ご両親の影響もあり、音楽に触れあうことが多い環境だったことも、兄弟で音楽活動をするきっかけになったということですね。

タレント・芸人として活躍する兄弟は?

役者、歌手、バラエティ番組など様々な活躍をしているタレントの中で兄弟、姉妹で活躍している人も見てみましょう。

高橋メアリージュン・高橋ユウ

主にファッションモデルとして活躍する高橋メアリージュンさんは、女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとして活動していましたが、その後バラエティ番組やドラマなど幅広く活躍し、最近では女優としての評価も高まっています。
妹の高橋ユウさんも、姉のメアリージュンさんと同じくモデルとしての活動を始め、その後女優としても多数の作品に出演しています。
姉妹そろってバラエティ番組への出演も多く、タレントとしても多方面での活躍が目立ちます。

はなわ・塙宣之(ナイツ)

お笑い芸人のはなわさんとお笑いコンビ・ナイツの塙宣之さんも兄弟です。
同じ芸人の道を進んでいた兄弟ですが、兄のはなわさんはリズム芸やモノマネなど時代の流れに合った芸で先にブレイクしたため、正統派漫才でなかなか売れなかった弟の塙宣之さんに芸人を辞めるように説得したというエピソードもあるそうです。
しかし、弟の塙宣之さんも漫才師として評価され、メディアへの出演も増えて、結果的には兄弟そろってお笑い芸人として成功しました。

芸能界の違う分野で活躍する兄弟とは?

芸能界で活躍する芸能人は、皆同じ分野で活躍しているとは限りません。
同じ芸能界ではあっても、全く別の分野でそれぞれの才能を開花している兄弟、姉妹を見てみましょう。

音花ゆり・相武紗季

数々のドラマや映画で女優として大活躍している相武紗季さんの姉は、元宝塚歌劇団星組の娘役として活躍していました。
過去には母親も宝塚歌劇団で活躍しており、音花ゆりさんも小学生の時から宝塚歌劇団に憧れていたそうです。
妹の相武紗季さんが女優になったきっかけは、大好きだった高校野球のPR女子高生に応募して合格したことがきっかけでした。

神田うの・神田伸一郎(ハマカーン)

モデルやタレントとして有名な神田うのさんは、デザイナーとしても実力を発揮しており、結婚後もママとベビーのためのグッズを扱う新ブランドを立ち上げるなど、様々な活動を行っています。
セレブモデル、タレントのイメージが強い神田うのさんの弟はお笑いコンビ「ハマカーン」の神田伸一郎さんです。
姉の神田うのさんとは全く違うお笑いの世界で活躍していますが、芸人としての活動を始めたころには、すでに有名だった姉のことがバレないように、神田うのさんの弟だということは隠していたそうです。

芸能界には兄弟、姉妹での活躍はもちろん、親が芸能人という芸能一家も多い印象です。
兄弟でもそれぞれに違う魅力があるのが、見ていて面白く、今後もたくさんの兄弟、姉妹芸能人が誕生するのが楽しみですね。

20160416_CTA_2