adorable-baby-beautiful-35188@2x-min

キッズモデルになるには?3つの方法

2019.07.09 / キッズモデル

「キッズモデルになる」という夢を持つことは、とても素晴らしいことです。でも、心の中で想っているだけでは、夢はかないません。キッズモデルになるための方法を、きちんと理解しておくことが大切!
そもそも、キッズモデルになる方法は、3通りしかありません。
子供の夢を現実にするためには、お父さんやお母さんが情報収集をしてあげることが大切で、それが間違いなく夢への近道になります。
そこで今回は「キッズモデルになるための3つの方法」をご紹介していきます。

この記事は、こんな人におすすめ

・子供がキッズモデルを目指している
・キッズモデルになるための方法が知りたい
・親として子供の夢を全力でサポートしたい
・キッズモデルを親子で目指したい

キッズモデルになるための3つの方法

では、キッズモデルになるためにはどうしたら良いのでしょうか?
主に3つの方法に分かれているので、一つ一つを確認していきましょう。

方法1. モデル事務所に所属する

キッズモデルになりたいのなら、モデル事務所への所属を目指して選考を受けていくのが、最短の道です。
タレント・芸人・フリーアナウンサー・文化人が幅広く所属している事務所もあれば、モデルに特化したモデル事務所もあります。
もっと細かく言えば、モデル事務所の中でも、キッズモデルに強いところがありますので、きちんと狙いを定めていくことが大切です。キッズモデルを多数所属させている大手事務所は、いくつかに絞られてきますので、選考を受け始める前にモデル事務所をリストアップしておくと良いでしょう。

どのように選考が進んでいくの?

キッズモデル事務所によって、選考方法は違います。
こちらでは、あくまでも一般的な選考方法についてまとめていきます。
お父さん、お母さんは事前に、お子さまが受けるモデル事務所をリサーチしておくことをおすすめします。

はじめに、書類選考

どのキッズモデル事務所も、はじめに行われるのは書類選考です。
名前・生年月日・住所などの基本情報はもちろんのこと、キッズモデルを目指す場合は、以下の情報も提示しなければなりません。

・身長
・ウエストサイズ
・洋服のサイズ
・バストアップ写真
・全身写真
・自己PR文

キッズモデルとして活躍したいのなら、やはり写真には気合いをいれる必要があります。
手ぶれしていない、表情がきちんと分かる写真であることが大前提なので、自信がない人は写真スタジオで撮影してもらうと良いでしょう!
またお父さん・お母さんは、お子さんの個性や良さが審査員にきちんと伝わるように自己PR文には力を入れるようにしてください。
審査員は、何百通、何千通の中から気になる人を書類で選んでいきます。そのため、「この子と会ってみたい」と思わせるような興味のある文章を考えましょう。

二次審査からは、面接

見事書類審査に合格をすると、次は面接試験です。
グループ面接、個人面接、実技面接など、事務所によって面接試験の内容はさまざまです。
書類選考が通過したら、面接を受けることになります。集団面接や個人面接など、面接の内容は事務所によって異なります。
キッズモデルは、ひとりでできる仕事ではありません。撮影に関わる色んな人のコミュニケーションは、必要不可欠となっています。だからこそ、面接では子供たちのキャラクターもよく見られ、審査の対象となっていくことをお忘れなく。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d19b8e6e2301

方法2.スカウト

キッズモデルになる方法の2つ目は「事務所からスカウトを受ける」です。
現在活躍している芸能人の中にも、スカウトをきっかけに芸能界入りをした人も多いです。
ただし、誰でもスカウトを受けられるわけではありません。
事務所のスカウト担当者が興味を持たなければ、声はかけられないのです。
ですから、キッズモデルになるために、人がたくさん集まるような場所やスカウトされやすいと言われる場所に足を運んでみるのも方法のひとつです。
事務所所属を目指して選考を受けるよりも、キッズモデルになる方法としては、スカウトは回り道かもしれません。
スカウトをきっかけにキッズモデルや、芸能界入りした人の体験談をリサーチして、スカウトされる確率をアップさせていきましょう。

方法3.キッズモデルオーディションへ応募する

積極的に動きたいという人は、キッズモデルオーディションへ応募する方法をおすすめします。
モデル事務所への応募は随時受け付けていますが、キッズモデルオーディションには開催時期や応募期限があるので注意しましょう。
年に何十回もあるわけではないので、事務所やファッションブランドのホームページを小まめにチェックして、せっかくのチャンスを逃さないようにしてくださいね。

オーディションで合格を勝ち取るのは難しいが、大きな価値がある

キッズモデルオーディションで合格を勝ち取るのは、とても難しいです。
所属を目指して事務所を受けるよりも、グランプリ・準グランプリ・特別賞などを勝ち取る方が、狭き門というわけです。
しかしながら、その狭き門を勝ち取ると、一気にキッズモデルの道が開けてくるのも事実です。
注目度が高まる中で、キッズモデルとしてデビューすることになるので、仕事が入りやすくなることが期待できます。

オーディションの応募条件を吟味!

キッズモデルのオーディションを受ける時には、一つ一つ条件を確認していく作業が必要です。
必要最低限のチェック項目として、身長・体重・年齢があります。
どんなに素晴らしい才能を持っていても、これらの条件が異なる場合は、不合格になることが多いので気をつけてください。

子供がキッズモデルになるために。親としてサポートする方法は?

ここまでは、キッズモデルなるための3つの方法をご紹介しました。
オーディション当日、もちろん頑張るのは「キッズモデルを目指している本人」です。でも、本番に日頃の練習の成果をバッチリ発揮してもらうために、親としてサポートすることはできます。

以下に、サポートポイントをまとめてみました。

・バランスの良い食事を準備する
・「絶対受かって」「次こそ受かるのよ」などと、プレッシャーとなることを言わない
・「大丈夫」「ここまで練習したんだもん」とやる気を後押しする
・遅刻しないように、時間管理をしてあげる
・交通費や衣装など、不自由のないように金銭的にサポートする
・気持ちが落ち着くように、寄り添う

他にも、お子さんの性格を見抜いているお父さん・お母さんだからこそ分かる、サポートポイントがあるはずです。
オーディションで練習の成果を発揮できるようにするためにも、心の安定が最大のサポートポイントとなるでしょう。

まとめ

今回は「キッズモデルになる3つの方法」と題して、お話をしました。
キッズモデルになりたいというお子さんの夢を叶えるために、お父さん・お母さんは情報収集をおこなってください。
キッズモデルになるためには、主に3つの方法があるので、確率をアップさせるためにもすべてお試しになると良いでしょう。
確実なのは、キッズモデルに強い芸能事務所に所属することと、オーディションを受けることです。
子供達の夢を叶えてあげるためにも、親が率先して動きましょう。積極的な姿勢が、親子で一緒に夢を叶える時のポイントとなります。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d19b8e6e2301