211024_a2df_2

声優事務所一覧|自分にあった事務所が見つかる4つのポイント

「声優になりたい」
「声優のお仕事をするために声優の事務所に所属したい」
「でもどうすればいいのか分からない」

こんなことを考えていろいろと調べていませんか?

・声優事務所に入ることでできる仕事
・事務所に入るためにすること
・声優事務所でお仕事をもらう方法

…など、声優業界には独特な決まりがあります。

ここでは、声優の事務所の役割や重要性、事務所に入ってからお仕事をもらえるようになるまでの道のりや主な声優事務所をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

seiyuu banner!

Outline

– 項目をクリックで該当箇所へ

1.声優事務所への入り方と選ぶポイント

声優事務所は主に声優のマネジメントや育成を目的とした芸能事務所です。

ここでは、

・声優事務所に入るべき理由
・声優事務所への入り方

…をご説明していきます。

1-1.なぜ声優事務所に入るのか?

声優 事務所

声優のお仕事をしたいと思ったら、まずは事務所に入ることから考えると思います。

ですが、そもそも事務所に入ることでどんないいことがあるのでしょうか。

声優事務所に入ることで、

・事務所に所属しているという信用が得られる
・事務所に入らなければ受けられない仕事、オーディション情報が得られる

という大きなメリットがあります。

このほかにもマネジメントが受けられるという理由もありますが、よほど売れっ子になるまでは自らマネージャーにアピールをするなど、努力が必要不可欠です。

次は、事務所に入る方法をご紹介します。

1-2.声優事務所に入る方法

music5

声優事務所に入る方法には、

・声優学校を修学し事務所オーディションを受ける
・事務所付属養成所に通い入所オーディションを受ける

という2つがあります。

気をつけたいポイントは、専門学校からオーディションを受けて合格したとしても事務所付属の養成所に入りなおすことになるケースがあります。

主な理由としては事務所によって求められる人材の方向性が違うため、その事務所に合った演技や技術を身につける必要があるからです。

いずれにせよ声優事務所に所属するにはオーディションを受けること自体は避けて通れません。

POINT

声優業界は他の芸能に比べても実力主義の要素が強いです。
そのためまず基本的な実力や知識を養成所や専門学校で学ぶ必要があり、逆に言えばこれらを声優学校で学んだ方でなければ仕事はおろか事務所のオーディションに受かることも難しいのです。
まずは入りたい事務所付属の養成所を修学し、所属オーディションを受けることをおすすめします。

1-3.声優事務所を選ぶ時に気をつけたいポイント

声優事務所に入ってからしっかりとお仕事がもらえるようになるまでは長い戦いになります。

そのため事務所選びは慎重になりたいところですが、行きたい分野の事務所というポイントの他にもチェックしておくべき項目があります。

事務所を選ぶ時には、以下の4つを確認して下さい。

①すでに所属している声優の実績
事務所の得意とする分野や方針を知るためには、今現在事務所に所属している声優の実績を調べることが一番の近道です。
事務所によって扱う仕事のジャンルも変わるため、「アニメ声優になりたかったのに仕事は吹き替えばかり!」ということにならないよう下調べは念入りにしましょう!

②付属の養成所の実績や評判
事務所に付属の養成所がある場合は年間どのくらいの新人がデビューしているのか、レッスンの内容はどんなものなのかなど、養成所自体の実績や評判を知ることが大切です。
場所によっては無料でワークショップや体験レッスンを行っているところもあるので、その場合は参加して雰囲気を掴むと良いでしょう。

③マネジメント・営業力
アニメやゲームなどの出演者の何割がどこの事務所に所属しているのかを調べると、各事務所のマネージメント・営業力がどれくらいなのかが分かります。
小規模な事務所だからといって営業力が低いとは限りませんし、逆も然りです。
事務所の規模はあまり気にせずに調べると良いかもしれません。

④事務所・レッスンの場には清潔感があるか
事務所の景観は今現在の業績をはかる良いものさしとなるため、清潔感があるかどうかは意外と大切な項目です。
養成所自体の清潔感も事務所の経済面にどれくらい余裕があるのかを表すので、見学しに行った際は注意して見ると良いでしょう。

上記の4つの条件を満たしている事務所は経済面・マネージメント・営業力にゆとりがあり、新人へのバックアップにも注力している証拠となります。
自分自身が目指すものと事務所の方針を照らし合わせて、念入りに調べることをおすすめします。

POINT

すでに所属している方の活動実績自体がその事務所の実力と言っても過言ではありません。
大きな仕事がある事務所ということはそれだけマネジメント力・営業力もしっかりしていると言えます。
どんな事務所を目指すにしてもまずは事務所、そして付属の養成所に悪評がないかなどもしっかり調べることが大切です。

2.おすすめ声優事務所8選

ここでは、上の4つの項目を満たした、実績のある声優事務所をご紹介します。

2-1. テアトルアカデミー

theatre111

人気声優が数多く所属する、言わずと知れたテアトルアカデミー。

アニメ・映画・ラジオなどの業界と強力なパイプがあるため、最短3ヶ月で声優デビューも可能。

即戦力の声優を育てるための充実したレッスンなど伝統と実績のある事務所なので、ぜひオススメしたい事務所です。

稲村優奈(遊戯王、新・妖怪人間ベム、蟲師など 多数出演)

inamura1

はじめ声優というのは、アニメに声を当てたりナレーションを入れたりするお仕事だと思っていたんです。

それがいざ飛び込んでみると、テレビだけじゃなくラジオや歌など、いろんな形で活躍ができる。

自分が発信したものを、ファンの方に応援してもらえるのはすごく嬉しいです!

テアトルアカデミーだからできた仕事も、たくさんあって感謝しています!

このように、

・実践的なレッスン
・業界との強力なつながり

…といった強みで、全面的にバックアップしてくれる事務所です。

テアトルアカデミー

所属タレント
鈴木福、小林星蘭、谷花音、稲村優奈、脇知弘 他多数

声優の出演実績
「君の名は。」「ズートピア」「インサイド・ヘッド」
「アリス・イン・ワンダーランド」「ドラえもん」 他多数

オーディション情報
・随時無料オーディション実施中
・最短3ヶ月でデビュー可能
・何度でも受験可能
・強力なバックアップ

テアトルアカデミー

2-2. 青二プロダクション

声優事務所 

所属声優 田中真弓、山崎和佳奈 など
日本初の声優中心の芸能事務所で、声優事務所大手の一つとして有名です。
東映との強いパイプを持ち、東映アニメーションのキャスティング協力も行っています。
付属養成機関 青二塾
入所対象:高校卒業以上
学費:110万円(2年間)

青二プロダクション

2-3. 81プロデュース

声優事務所

所属声優 三木眞一郎、高山みなみ など
ベテランから若手まで多くの声優が所属しています。
音響制作会社HALF・H・Pを傘下に持つため同社のアニメーション制作や日本語版制作、オーディオドラマなどに出演する機会も多いです。
付属養成機関 81ACTOR’S STUDIO

オーディション対象:中学卒業以上~満27歳
オーディション料:2000円(郵送は2200円)

81プロデュース

2-4. ぷろだくしょんバオバブ

声優事務所

所属声優 清水マリ、松井一憲 など
声優・ナレーターを中心にマネージメントを務める日本の芸能事務所です。
1979年に青二プロダクションを退所したメンバーによって設立。以後声優事務所・オフィス央と合併しさらなる人材の発掘に貢献しています。
付属養成機関 BAO

入所対象:基礎訓練を受けた15歳以上の男女
学費:340000円(1年間)

ぷろだくしょんバオバブ

2-5. アクロスエンターテインメント

声優事務所

所属声優 山寺宏一、金田朋子 など
実力派有名声優である山寺宏一や金田朋子らが所属しており、アニメやナレーション、吹き替えの他にも顔出しでのテレビ番組出演も多く、俳優・タレント・アーティストマネージメントも行う総合芸能プロダクションです。
付属養成機関 J.ボイスタレント・プロフェッショナルスクールR&A Voice Actors Academy

入所対象:16~27歳の男女
学費:入所金50000円+月30000万円

アクロスエンターテインメント

2-6. シグマ・セブン

声優事務所

所属声優 水樹奈々、安田未央 など
声優だけでなく、ナレーターやアナウンサーのマネジメントも行っています。
紅白にも出場した水樹奈々が所属しているのでアニメ系やアイドル系と思う人もいるかもしれないが、ナレーションに強い事務所です。
付属養成機関 シグマ・セブン声優養成所

入所対象:16~30歳の男女
オーディション料:7000円
学費:648000円(2年間)

シグマ・セブン

2-7. アイムエンタープライズ

声優事務所

所属声優 内田雄馬、大西沙織 など
アニメ・ゲーム系の仕事が中心で、女性声優が大多数を占めている声優・芸能事務所です。
付属養成機関 日本ナレーション演技研究所

入所対象:中学3年生以上~40歳までの男女
オーディション料:無料
学費:クラス回数に応じて変動

アイムエンタープライズ

2-8. アクセルワン

声優事務所

所属声優 日野聡、後藤邑子 など
こちらもアニメ・ゲーム系の仕事が多いことで知られるタレント・声優事務所・声優養成所です。
2011年4月、森川智之氏が所属していたアーツビジョンを離れ、元ぷろだくしょんバオバブの福山潤氏とともに設立されました。
正所属の声優は他事務所からの移籍が多く、人気作品に出演してきた実績のある人物が占めています。
付属養成機関 アクセルゼロ

入所対象者:15歳以上の男女
オーディション料:5000円
学費:518000円

アクセルワン

3.事務所に入ってから気をつけたいこと

無事事務所に入ることができたからといって手放しで喜んではいられません。
声優事務所に入所すると、

・預かり
  ↓
・ジュニア
  ↓
・準所属

といった段階があります。
試練、審査を乗り越え最終的に認められた人だけが「正所属」になることができます。

つまり、入所の時点ではまだまだ声優の卵であり、「正所属」という正式契約の所属者になってやっとトップ声優になることができるのです。

では、それぞれどのような立場なのかご説明します。

・「あずかり」
声優業の最初のステップです。
個人差はありますが数年の“様子見”の期間と言えます。
この時期はまだ“仮契約”のようなものなので、いつ所属を解消されてもおかしくはありません。

・「ジュニア」
預かりからの次のステップ、新人見習いの時期です。
この「ジュニア」という期間は3年間と決まっていて、その間はどんな配役でセリフが多くても少なくてもギャラは15000円、もしくは8000円という決まりがあります。

この3年間の間にどれだけ主役級の配役をもらえたかなど周りと差をつけることで、その後の生活は変わってきます。

・「準所属」
正所属の一歩手前であり、いくつもの査定をクリアしようやく本所属となります。
この本所属の手前で挫折する方も多く、ここで踏ん張って大きな仕事を得るためには、やはり人脈を広げたりオーディションに合格し続けなければなりません。

4.まとめ

声優業界も一見華やかに見えますが、優れた才能と対応力、実力主義の厳しい世界です。

事務所に入るまでも大変ですが、入ってからが本格的なスタートとなります。
厳しい道のりではありますが、諦めずに努力し続け憧れのお仕事ができるように頑張りましょう。

seiyuu banner!