daria-nepriakhina-_XR5rkprHQU-unsplash-min

オーディション結果の連絡はどうやってくるの?

「芸能人になりたい」と強い気持ちを持ってオーディションに挑んだ場合、一番気になるのがオーディションの結果です。

結果が来るまでの間、ドキドキしてしまいますよね。

どんな形で自分の耳に入ってくるのかが分からないと、オーディションが終わった日から落ち着かない日々が続いてしまうでしょう。

スマートフォンを肌身離さず持ち続けていたり、郵便ポストを何度も開けてしまったりと、騒がしいことこの上ない!

そこで今回のテーマは「オーディション結果の連絡はどうやってくるの?」です。
早速、まとめてみました。

この記事は、こんな人におすすめ

・オーディション結果が気になる
・オーディション結果がどうやってくるのかを知っておきたい
・オーディションを受けた
・子供のオーディションの結果が気になって仕方ない

結果の連絡方法は、オーディションによって違う

大前提として、オーディション結果の連絡方法は、オーディションごとに異なります。

オーディション要綱に「結果連絡の方法」は、きちんと明記されているはずですから、事前にきちんと確認しておきましょう。

複数の芸能事務所や作品のオーディションを受ける場合は、オーディションの要綱を確認した上で、オーディション当日の詳細や合格の連絡などを一覧表にしてまとめていると便利ですよ。

次の項目では、オーディション結果の主な連絡方法を、5つご紹介します。

20160416_CTA_2

オーディション結果の主な連絡方法は、5つ

オーディションを受けた後に必ず気になるのが、結果の連絡方法です。
主に5つの方法で、オーディションを受けた人達に知らされます。参考までに、確認していきましょう。

1.郵送

オーディションから、数日後、数週間後に郵送にて、オーディションの結果が送られてくるパターンです。

しかしながら郵送の場合は、オーディション主催者側の金銭的な負担が発生するので、選考人数の多い一次オーディションではなく、人数が絞られてきた段階の結果連絡方法として使われることが多いです。

2.メール

一番多いのが、メールでオーディション結果を連絡する方法です。

オーディション参加者が多い場合、メールアドレスを振り分けるだけで、簡単に合格・不合格を連絡することができるので、主催者側にとっても便利な方法です。

就職試験でも、メールでの合否連絡は当たり前になっていますよね。

迷惑メール拒否設定をしていたり、未登録のアドレスからはメールを受信しないという設定にしている場合は、せっかく合格をしていても届かないことがあります。

そのため、オーディション時に教えてもらった結果通知のアドレスのドメインは、必ず有効設定しておくことを忘れないようにして下さい。

3.電話

最終オーディションなど、かなり選考人数が絞られた段階まで進んだ場合は、電話でオーディション結果の連絡をもらうことも少なくありません。

合格の場合だけ電話連絡で、不合格者には郵送かメールでの連絡というパターンもあります。

4.事務所を通して

既に芸能事務所に所属をしている場合は、事務所を通してオーディションの結果が連絡される場合がほとんどです。

事務所のスタッフやマネージャーから「この前のオーディション結果なんだけど・・・」と伝えられるでしょう。

5.その場で

あまり多くはありませんが、オーディションの後すぐに、オーディション結果が知らされる場合もあります。

その日のうちに、一次オーディション・二次オーディションまで進む場合は、たくさんの参加者の前で、合格者の番号や名前が伝えられることもあるようです。

以上、オーディションの結果の連絡は、大きく分けて5つの方法で行われます。

オーディションの規模やどの段階まで進んでいるのかによって、結果の連絡方法は変わりますので、その都度オーディションの主催者に確認をとるのも方法の1つです。

オーディションの結果連絡はいつくるの?

オーディション結果の「連絡方法」と同時に気になるのが、オーディション結果の連絡が「いつくるのか?」ということです。

オーディションを受けてから、合否が出るその日まで、気持ちが落ち着かない毎日を送る人もいるでしょう。
オーディションごとにいつ結果が出るのかは違いますので、自分で確認することが必要です。
こちらでは、あくまでも1つの例としてご覧ください。

単体オーディションの場合

ホリプロスカウトキャラバンや国民的美少女コンテストなどのように、とても規模が大きいオーディションの場合は、申し込みがあった順番に審査が行われ、締め切り前に既に結果連絡されていることがあるようです。
そのような方法をとって行かないと、あまりのオーディション参加者の多さに、合否連絡がいつまでたっても終わらないという状況になってしまうのかもしれませんね。

随時オーディションの場合

随時オーディションとは、芸能事務所が随時応募しているオーディションのことを指します。
事務所ごとに異なりますので、是非公式ホームページを見てご確認ください。
いくつかの事務所をピックアップして、リサーチしてみました。

●avexの場合

毎日のようにたくさんの書類や音源が届くであろう、avexの公式ホームページには、丁寧にオーディションの結果の連絡に関する記載がありました。

それによると、送られた全てのエントリーと音源をしっかりと審査していることから、結果の連絡までに1ヶ月ほどかかってしまうということです。

他の芸能事務所が数か月かかってしまう場合も多いのに、大手芸能事務所が1ヶ月で結果連絡をしてくれるのは、好印象ですね。

しかしながら、合格者だけへの連絡であり、不合格者へは連絡がないそうです。

1ヶ月半くらいまでは希望を持っても良いでしょうが、オーディションに応募してから2か月くらいが過ぎたころが諦め時かもしれません。

●アミューズの場合

数多くの売れっ子俳優を抱えている、アミューズ。

当然「アミューズに入りたい」「憧れの○○さんが所属しているアミューズに、絶対に所属をしたい」という人はたくさんいます。

公式ホームページによると「1次審査を通過された方のみ、3か月以内にこちらからご連絡いたします」ということです。

まさに、忘れたころに合格の通知がやってくるというわけですね。

●ホリプロの場合

現在の芸能界を引っ張っている俳優・女優・タレントなどが、多数所属しているホリプロ。

公式ホームページを確認してみると、オーディション独自のページがあり、随時情報が更新されているようです。

それぞれ合格か不合格かの連絡の方法は異なりますので、自分が受けるオーディションを確認するようにして下さい。

他の芸能事務所のように、随時所属タレントを探しているというよりは、コンテストを開催してオーディションを重ねていくというパターンがほとんどです。

●テアトルアカデミーの場合

1次の書類選考を合格した人には2週間以内に連絡がくるようです。人気の赤ちゃんモデルがたくさんいる事務所ですから、何事も早めに進めないと、数ヶ月かかっていたら赤ちゃんの顔や体型も変わってしまいますからね。

オーディション結果の連絡方法を知っておこう

今回は「オーディション結果の連絡方法」というテーマでお話をしました。

オーディションを受けた人にとって、最も気になるのが、オーディション結果です。

どのような方法で自分に伝えられるのかを知っておくことで、少しはソワソワする気持ちも落ち着くでしょうか?

ちなみに、オーディション結果の連絡方法は、以下の5つになります。

・郵送
・メール
・電話
・事務所を通して
・その場で

オーディションの規模やどの段階まで進んでいるのかによって、結果の連絡方法は変わりますので、その都度オーディション担当者に確認をするか、公式ホームページで確認をしましょう。

20160416_CTA_2