料理をする

芸能人に料理が上手い人が多い理由とは?

2020.06.09 / 芸能人

料理が上手いと言われている芸能人

芸能人の中には料理が上手な人がとても多く、SNSなどでモデルやタレントがプライベートを発信する機会も増えたことから、実際に芸能人が作った料理を目にする機会も多くなりましたよね。
最近、Instagramやブログで日常の料理を公開する芸能人はたくさんいますが、その中でも特に「プロ並みの腕前」と言われるほど料理上手な芸能人に注目してみましょう。

女優の木村文乃さんは、和食を中心とした料理をメインにInstagramに手料理を投稿していますが、料理によって調味料を合わせて選ぶなど味付けにもこだわり、彩りや栄養バランスはもちろん、料理を盛り付ける器のセンスの良さも話題となり、その料理はファンからは「ふみ飯」と呼ばれ、テレビでも取り上げられるほど話題となりました。

同じく女優の柴咲コウさんも、クオリティの高い料理でファンを魅了しています。
柴咲コウさんの料理は、味噌汁も出汁からこだわり、お米を炊くのも土鍋を使うなどの本格派です。
Instagramで公開している写真は、和食、洋食、中華と幅広く、盛り付けの美しさも文句なしの手料理です。

タレント、モデルとして活躍しているローラさんの料理の腕前も「プロ級」と言われるほど美味しそうな手料理です。
スーパーフードを使用したり、栄養バランスをよく考えたヘルシーなメニューなど、抜群のプロポーションを持つローラさんならではの料理が魅力です。
また、器やテーブルコーディネートなど、盛り付けの美しさも見ている人たちから高く評価されています。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d2d4239c58d6

料理が参考になる芸能人のSNS

料理が得意な芸能人のSNSの中には「真似してみたい」「作ってみたい」と思われる料理を披露して、人気を得ているものもたくさんあります。
クオリティが高い料理のSNSは見て楽しむことができますが、実際に作ってみたいと思う料理を投稿している芸能人のSNSにはまた違う魅力があります。

例えば、大食いタレントのギャル曽根さんは、日本調理製菓専門学校の調理科を卒業しており、料理の腕前に定評があります。
数々のテレビ番組でも自身の料理レシピを披露しており、簡単で美味しいレシピとして人気です。
また、ダイエット料理も得意としており、ギャル曽根さんのオリジナルレシピは、幅広い年齢層から支持されています。

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんの料理も主婦層が真似したくなるレシピとして人気です。
量増しレシピとして、お肉の代わりに厚揚げやこんにゃくを使った料理など、節約レシピを得意としているので、食べ盛りの子供がいる家庭の主婦などの参考になると評判です。
男性芸能人では、お笑い芸人の天野ひろゆきさん(キャイーン)の料理も、ブログで公開しているオリジナルレシピは「参考になるレシピ」として、実際に作っている人がたくさんいます。
天野ひろゆきさんの得意料理は、市販の調味料を使って美味しい料理が作れるレシピなど、真似しやすい料理が多く、特に忙しい主婦や1人暮らしの人から人気があります。

得意な料理を仕事に活かす芸能人

これまで、タレントや俳優などの分野で活躍してきた芸能人が、料理の腕前を活かし活躍の場を広げるパターンも増えてきました。
中でも、最も多いのは料理本の出版ですが、タレントの小倉優子さんのように、料理本を複数出版するほど、人気芸能人のレシピ本はよく売れると言わています。
ママタレントとして活躍している芸能人は多く、安めぐみさんや渡辺美奈代さんなど主婦業をこなしながらタレント活動をして、得意料理のレシピ本を出版するのがママタレントの定番のパターンとなってきました。

他にも、料理好きが高じて、新たな分野で活躍するようになった男性芸能人もいます。
俳優の速水もこみちさんは、料理ができる男性はモテると聞いたことをきっかけに、小学生時代に料理を始めたそうです。
子供の頃から身に付けた料理の腕前が、芸能界に入ってからも注目され2010年にレシピ本を出版し、2011年からはZIPの番組内で料理コーナーを担当するまでになりました。
現在もYouTubeチャンネルにて料理番組を配信しており、チャンネル登録数は26万人を超えています。
また、お笑い芸人の馬場浩之さん(ロバート)も料理が大好きで、その腕前も高く評価されています。
馬場浩之さんの料理には、簡単に作れるおつまみなども多く、簡単に作れる美味しいレシピが多いです。
レシピ本を出版する他、馬場浩之さんもYouTubeチャンネルにて料理の番組を配信しています。

芸能人に料理上手が多いのはなぜ?

芸能人には料理が得意な人が多い理由としては、様々なことが考えられます。
ハードなスケジュールをこなさなければいけない芸能人に体力作りは欠かせません。
丈夫で健康な体を作る基本は、食事や運動などの生活習慣ということもあり、食生活に気を使う芸能人が多いので、料理上手な人も自然と多くなるのが理由の一つでしょう。
また、役者やモデルなどの仕事では、常に体型を維持しなければならないので、こだわった食材でカロリーにも気を使った食事を自分で作るようになります。

他にも、芸能界で活躍している人は、美的感覚に優れた人が多いことが、盛り付けやテーブルコーディネートのセンスの良さが光る理由の1つではないでしょうか。
料理の彩りや写真の撮り方に関しても美しく仕上がることを重視することも、芸能人に料理上手な人が多い理由でしょう。
芸能人は、器用な人やストイックな人も多いので、何でもすぐに身に付けることができる人が多いことも関係しています。
俳優や女優でも、役柄によって「ピアノが弾ける役」「英語が話せる役」などと、与えられた役で必要なことを、その都度習得しています。
アイドルなら、歌って踊るだけではなく、ドラマに出演したりバラエティ番組にも出演するなど、様々な分野の仕事をこなすことになります。
皆さん簡単にこなしているように見えますが、持ち前の器用さや人並み以上に努力できるストイックさがなければ、難しいでしょう。
このように器用な芸能人であれば、料理をする時にも上達しやすいと言えますね。

料理が苦手と言われる芸能人

料理が得意な芸能人がたくさんいる中で、反対に苦手な芸能人もたくさんいます。
タレントの奥山佳恵さんは、自身でも「致命的に料理が下手」と断言する腕前だそうです。
中華料理店を営むご両親のもとで生まれた奥山佳恵さんですが、本人は料理の味付けが苦手で、何でも砂糖を入れてしまう癖があるそうです。
味付けを失敗した料理は水洗いしてリセットしようとするなど、料理が苦手だと分かるエピソードがたくさんあります。

タレントの松本伊代さんの料理に関するエピソードも、夫でタレントのヒロミさんがテレビなどのメディアでよく話しています。
料理や片付けなどが苦手だという松本伊代さんは、冷やしうどんを作ると言って作ったはずなのに温かいうどんが出来てしまう、肉じゃがをスイーツのように甘く味付けをしてしまうなど料理が苦手なエピソードがたくさんあります。
野菜炒めなどの炒め物も、美味しい味付けが分からずどんどん調味料を足してしまい、結局美味しくない料理ができてしまうそうです。
奥山佳恵さんも、松本伊代さんも料理が苦手なのに、主婦として家族に毎日料理を作っているのが微笑ましくも感じますね。

他にも、まだ独身の若手の芸能人には料理経験が少ないことから、苦手な人も多いようです。
今は料理上手として知られる小倉優子さんも、過去に料理をするテレビ番組に出演した時には、全く料理が出来なかったというエピソードもあります。
料理には経験も必要で、何度も失敗を繰り返しながら上達することもあります。
得意なことが多いほど仕事に繋がる芸能界では、たくさんいる芸能人の中で勝ち残るために料理を学ぶ人も多いようです。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d2d4239c58d6