wedding-2207211_1920

芸能人の結婚事情!芸能人同士の夫婦、一般人との結婚など多くの例を紹介

2020.06.10 / 芸能人

芸能人同士の交際や、芸能人同士の結婚。
ワイドショーなどでも連日のように放送され、「お似合い!」と称賛したくなることも、意外な組み合わせに驚くこともありますよね。

芸能人夫婦は、どのようななれそめで出会うのでしょうか?
ほんの一例ですが、大物芸能人夫婦を実例にご紹介します。

また芸能人と出会うための方法や、芸能人は結婚に対してどう思っているかなどの価値観もお伝えします。

大物芸能人夫婦のなれそめ

大物芸能人同士の結婚。
周囲を圧倒するような幸せオーラに、うらやましさを覚えるときもありますよね。

大物芸能人夫婦は、どのようなきっかけで恋愛、そして結婚へと発展していったのでしょうか?

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d2d4239c58d6

小栗旬さん&山田優さん夫妻

高身長と端正なルックスが特徴的な、小栗旬さん。クールな役からバラエティー色が強い役柄まで、幅広くこなせる演技力を持ちます。

一方の山田優さんは、CanCamのモデルとして活躍していました。
ダンスが得意で、細すぎないヘルシーな健康美は女性たちからの圧倒的な支持を得ています。

ふたりが出会ったのは、2008年のドラマ『貧乏男子ボンビーメン』。小栗さんはお人よしの借金男、山田さんは買い物依存症の女性として共演したことがきっかけでした。

共演中に仲を深め、クランクアップを皮切りに交際に発展したそうです。
特筆すべきは、交際前、小栗さんが事務所のマネージャーに山田さんと交際したいという旨を伝えていたこと。

事務所の許可を得てからの交際なんて、いかに真剣に想いを寄せていたかがわかりますね。
ふたりの結婚は、共演から約4年後でした。

柳楽優弥さん&豊田エリーさん

子役として幼いころから芸能界で活躍していた柳楽さん。
後に妻となる豊田エリーさんと出会ったのは、ドラマの共演・・・ではなくて高校時代までさかのぼります。

もともとふたりは、堀越高等学校の先輩と後輩の関係でした。新入生として入学した柳楽さんは、当時高校2年生だった豊田さんに一目惚れしたのだそうです。
その勢いのまま交際を開始し、「結婚するならこの人しかいない」とお互いに確信していたのだとか。
しかし4年が経ったころに破局。一度は別れたふたりでしたが、ある日突然柳楽さんが豊田さんに電話をかけてプロポーズ!
再び交際を開始し、まもなくゴールインとなりました。

矢沢心さん&魔裟斗さん

知人の紹介を経て知り合ったのが、矢沢心さん・魔裟斗さんご夫婦。
結婚までの道のりは、実に7年。丁寧に、慎重に交際を続けていたことがわかります。

おふたりは、結婚してもなかなか子宝に恵まれず、長きにわたり不妊治療を続けていたことでも有名です。その治療が実を結び、現在では2児のかわいいお子さんを授かりました。

「やさしくて芯のあるママ」と、「強くてかっこいいパパ」の組み合わせは、きっと子どもたちにとっても自慢ですね。

芸能人同士だけじゃない!一般人と結婚する方も多数

あこがれの芸能人がいると、「手の届かない存在・・・」と切なさを覚えることはありませんか?
好きなのに、毎日見ているのに、遠い存在。あこがれの芸能人を追い続けて、婚期を逃してしまう方も少なくないでしょう。

しかし、芸能人は芸能人同士で結婚するとも限りません。タレントや俳優など、人気のある方でも一般人と結婚することは珍しくないのです。

鈴木奈々さん

バラエティータレントとして、ムードメーカー的な活躍を見せる鈴木奈々さん。
彼女はデビュー当時から「彼氏がいます」と公言してきました。
テレビに引っ張りだこになっても、彼氏が住んでいる千葉県から離れたくないために千葉と東京を往復し続けるという熱愛ぶり。

彼女は芸能人と浮名を流すこともなく、そのまま彼氏とゴールイン。
「旦那は工場で働いていて・・・」と庶民的な暮らしを包み隠さずに公言する姿勢は、まっすぐでとてもかっこいいですね。

横山だいすけさん

「うたのおにいさん」として、「おかあさんといっしょ」史上最長の任期を務めあげた横山だいすけさん。

子どもたちやパパママに惜しまれながら引退した後は、バラエティー番組でタレントとしての活躍を見せるようになりました。

「うたのおにいさん」は、恋愛禁止といわれています。
収録中だけではなく、プライベートも子どもたちの手本でなければならないと、恋愛だけではなく様々な制約があったとか。
そのため、長らく「アイドル」的な地位をキープしており、特に子どもの母親を中心に絶大な支持を得ていました。

しかし、突然の結婚!
お相手は一般人で、交際期間はたったの3か月。「交際期間は短いですが一生添い遂げたい人と出会えました」とのこと。

保護者はもちろん、子どもたちからも大人気の横山さん。きっとお子さんが誕生したら、すばらしいパパになってくれそうですね。

一般人だけど芸能人と出会うには?

まだあなたが芸能界デビューをしていないのであれば、芸能関係者の人脈を活用して知り合う方法もあります。

しかし、それほど簡単にコネは見つからない!という方がほとんどでしょう。

もしコネがないのなら、芸能人が多く行き交うスポットに繰り出せば、出会いの確率は上がります。

芸能人と出会いやすいエリアは、西麻布、恵比寿、広尾、代官山、三宿あたりが有力です。特に、夜や朝方まで営業しているお店は要チェック。芸能人は、収録の関係で夜遅くに夕飯を食べることが多いです。人気が少ないということもあり、深夜の時間帯は芸能人に出会いやすいといわれています。
店内に飾られたサインの数々から芸能人の出入りが多そうな店を見つけて、食事をしながら待機するのも一つの方法。あるいは、目星をつけた店があったらアルバイトとして入社して、店に来た芸能人や芸能関係者と少しずつ距離を縮めていく・・・なんて方法もアリでしょう。

お笑い芸人の横澤夏子さんは、「婚活をしてそこで知り合った相手と結婚した」と公言しています。
最近では芸能界でも「同業種は避ける」という風潮があり、芸能人同士よりも一般人と夫婦になる方が増えてきました。

芸能人は、それぞれにファンがついてこそ成り立つ職業です。
大好きな芸能人が、「芸能人の〇〇さんと結婚!」と報道されると、お相手がバッシングされることも少なくありません。
もちろん特に悪いことはしていないのですが、「私の推しを奪って!」など自分勝手な理由でお相手のブログが炎上・・・というニュースもまれに目にします。
また、「今日からあなたのファンをやめます」などファンが離れていくケースも・・・。
つまり人気芸能人同士の結婚は、固定ファンが離れるリスクがついてまわるのです。

その点、一般人が相手なら、どのような人物なのか知りようがありません。
「プライベートなことなのであたたかく見守っていてください」の一言だけで、丸く収めることもできます。
相手の姿かたちもなかなか想像できないため、ファンも渋々納得する意外に手段がなく、ファン離れのリスクも格段に減少。お相手のブログが炎上するなどということもありません。

大物芸能人になればなるほど常に週刊誌に追われながら過ごしているので、プライベートくらいはそっとしておいてほしい、という気持ちも大きいのかもしれません。

芸能界に身を置いていても一般の人との交流を忘れないという姿勢には、私たちも好感が持てますね。また「自分にもチャンスがあるかもしれない」と、憧れの芸能人との結婚に期待を持つきっかけにもなったりします。

芸能人も、出会い方は様々。「テレビ越しの存在」だと最初からあきらめずに積極的に行動してみれば、意外な道が開けてくるかもしれません。

まとめ

芸能界には、芸能人同士の夫婦がたくさんいます。
しかし芸能人と一般人との結婚も珍しくなく、最近では「芸能活動をしながら婚活パーティーに参加している」など公言するタレントも。

インスタやツイッターなどSNSの普及もあり、芸能人は私たちの身近な存在になりつつあります。

憧れの芸能人がいたら、ぜひ出会いのチャンスをつかみに繰り出してみてはいかがでしょうか。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d2d4239c58d6