» If you use some pics for communauties websites (like myspace orfacebook) or non commercial blogs only, please credit them as Chris CBPhotographie, add a link to my web page : http://www.chriscb.org

» for ALL other supports (press, prints, any other commercial uses evenclassic websites, advertising or communication ... ), please email meat chriscb [ at ] chriscb.com ..

© CHRISCB PHOTOGRAPHIE : http://www.chriscb.org

ref: 20090703.0404

アイドルのオーディションに合格するために重要な3つのこと

2016.05.17 / オーディション

「アイドルになりたい!」
「かわいい衣装を着て、ステージで歌って踊ってみたい!」

そんな夢を思いながらアイドルのオーディションについて調べていませんか?

アイドルとして活動するには日々の地道なレッスンはもちろん、ライブやイベントなどに参加してファンを増やしていくことがまず第一歩となります。

ここでは、

・アイドルになる方法
・アイドルのオーディションについて
・オーディションの内容
・合格するために気をつけたいポイント

これらのことをご紹介します。

この記事を読んで、今よりもアイドルに近づきましょう!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

idol banner

1.アイドルになるには

今や日本の文化とも言える”アイドル”を目指す人は男女ともに年々増え、またその定義も広くなってきています。

歌やダンスといった基本スキルに加え、アイドルには容姿端麗・他と差別化できるようなキャラクターも必要とされます。

ここではそんなアイドルの種類と、アイドルになるための方法を説明したいと思います。

1-1.アイドルの種類

6260064040_015cfacc09_o

一口にアイドルと言っても、以下のように様々なアイドルが日夜活動をしています。

・アイドル歌手
アイドル的要素を持つ歌手
歌唱力はそこまで重視されることはなく、容姿がよくてメディアやグラビアでの露出も多いのが特徴です。

・地下アイドル
メディアにはほとんど露出せずにライブやイベントをメインに活動します。
秋葉原を中心に活動するアイドルも多いため、アキバ系アイドルとも呼ばれます。

・アイドル声優
アイドルのような売り方、活躍をする若手の声優を指します。
アニメ・声優の人気が上昇してきていることから、声優事務所以外でもアイドルとして活動する声優を持つプロダクションも増えてきています。

声優のオーディションについて知りたい方は、
声優オーディションの全解説|夢を叶える人に知って欲しい3つのこと
も合わせてご覧下さい。

・アイドル女優
演技だけでなくバラエティ、グラビアやトーク番組などにも積極的に露出する女優のことを指し、若手の女優では下積みとして経験する方も多いです。

本格的な女優にも興味がある方は、別記事の
女優になるには|女優になるために最低限必要な3つの能力
も合わせて読んでみてくださいね。

・ご当地アイドル
地元人で構成された、地元を本拠地として活動をするアイドルを指します。
全国的アイドルと違ってファンとの距離が近く、地元の地域活性化や地元の特産品をアピールするために結成されている場合が多いのが特長です。

 

これらの他にも鉄ドル(鉄道アイドル)や就活系アイドルなどの一風変わった肩書きを持つアイドルも多いです。

活動スタイルもOLをしながら、学校に通いながらというのもよく見られるようになってきました。

しかしどんな形態であれ、まずはいったいどうすればアイドルの活動をしていけるのでしょうか。
次項ではそんなアイドルになる方法をご説明いたします。

1-2.アイドルになるには

まずアイドルとして活動していくためには、主に以下の4つの方法が挙げられます。

①コンテストやオーディションに合格する
②養成所に通う
③フリーで活動
④スカウト

アイドルになるためには特別な資格も無ければ具体的に必要とされるスキルもないので、
事務所に入らずともライブに出演したりフリーで活動する方も多いです。

POINT

アイドルにも様々な活動形態があるように、アイドルになる方法も一つではありません。

養成所に通ったりフリーで活動しながらスカウトを待つのも一つのやり方ではあります。

ですが、やはり事務所やプロダクションからのバックアップやマネージメントがあってこそ、大きなステージやイベントに出演する機会やチャンスに恵まれることも多いと言えます。

次項では、アイドルのオーディションについて、気をつけたいポイントなどを詳しく紹介いたします。

2.アイドルのオーディションを受けてみる

アイドルのオーディションには、主に以下のような3種類があります。

①事務所やプロダクション主催のオーディション
②レコード会社主催のオーディション
③イベント会社や企業、個人が主催のオーディション

他にもアイドル育成をコンセプトとした居酒屋やカフェ、すでに活動しているアイドルグループの新メンバー募集オーディションなどがあります。

いずれの場合も、基本的には事務所に所属することをまず目的とするかと思います。
そんな事務所・プロダクションオーディションではどのようなことをするのか、次項からその流れを見ていきましょう。

2-1.オーディションの流れ

14577811570_c8f63ca66a_b

アイドルのオーディションでは一体どんなことをするのでしょうか。
全国各地で様々なオーディションが行われていますが、基本的な流れとしては、

一次審査・・・書類審査
二次審査・・・面接、実技

と審査が続きます。
大規模なオーディションの場合、さらに三次審査・最終審査と続くこともありますが、二次審査での面接が最も大事な審査になるといえます。

面接では、グループ審査や一人づつの個別審査とその形態はオーディションによって様々ですが、主には以下のような進め方となります。

1.入室
2.自己紹介・自己PR
3.実技審査・特技披露
4.質疑応答
5.退室

オーディションでは入室〜退室するまでが審査対象となるので、最後まで気を緩められませんが、緊張のしすぎでは本来の良さや力が発揮できません。

そんな過度な緊張をしないためにも、オーディションで気をつけておくそれぞれのポイントを見ていきましょう。

2-2.オーディションで気をつけるポイント

・自己PR
オーディションを受ける上で最も多いのが「自己PRで何を話せばいいかわからない」といった不安です。

自分の基本的な情報を紹介する自己紹介とは違って、自己PRは自分を審査員に売り込み、アピールすることになります。
自己PRでは審査員の印象に残ること、他との差や個性を伝えるようにしましょう。

また、PRの内容も大事ですが、暗記した文章をただ読んでいるだけにならないかに注意し、しっかりと自分の言葉で話し、伝える気持ちを込めて審査員にPRしましょう。

自己PRの書き方や考え方について詳しく知りたい方は
審査員を魅了する履歴書の自己PRを書くための3つの手順
も是非参考にしてみてください。

・実技審査
アイドルでの実技審査では歌やダンスを披露することがほとんどになります。
歌唱審査でも多いのが「どんな曲を歌えばいいのかわからない」という悩みです。

歌唱力や表現力が求められる歌手とは違い、アイドルには歌唱力よりも見た目の可愛らしさに加え愛嬌があること、応援したくなる一生懸命さ、個性のあるキャラクターなども重視されます。

歌唱審査では自分が持つそれらの要素をアピールできるような曲、そして何より自分の好きな曲を歌うのが一番です。

しかし好きだからといって無理な高音キーの曲やうろ覚えの曲ではなく、自分の良さを引き出せるような選曲をしましょう。
自分に合った曲がわからないという方は、オーディションを受ける前にまず周りに聞いてもらったり第三者の意見も参考にしてみましょう

・特技/質疑応答
オーディションでの特技披露、いったい何をしたらいいのか悩みますよね。
特技というからには何か特別なことをしなくてはいけないと思う方も多いと思いますが、そんなことはありません。

もちろん秀でた一芸を披露できるに越したことはありませんが、何でも恥ずかしがらずに堂々とできることが何よりも重要なポイントです。

歌が好きなら歌、ダンスが好きならダンス、似ていなくてもモノマネの披露などとにかく何でも明るく自信を持ってやりきることが大切です。

質疑応答では履歴書や自己PRで記載した趣味や特技などについて詳しく質問をされる場合があります。
曖昧な返答はせずにハキハキとわかりやすい口調での受け答えを心がけ、笑顔を忘れないようにしましょう。

POINT

オーディションの規模や種類、募集している条件によって審査内容は変わってきます。

審査員や関係者に「この子を使いたい!」と思ってもらうにはまずは明るく丁寧な挨拶からです。

どのオーディションであっても挨拶だけはしっかりと行うことを心がけましょう。

3.代表的大型オーディション

ここでは、毎年開催される代表的な大型オーディションをいくつかご紹介します。

3-2.ホリプロスカウトキャラバン

スクリーンショット 2016-05-12 16.42.34日本の大手芸能事務所であるホリプロが主催の新人発掘オーディション。
1976年から毎年夏に開催されている同オーディションはもっとも歴史と伝統があるとされ、アイドルの登竜門的な大型コンテストとなっています。
歴代受賞者:深田恭子、石原さとみ、綾瀬はるか など

3-3.全日本国民的美少女コンテスト

スクリーンショット 2016-05-12 18.08.05大手芸能事務所のオスカープロモーションが1987年から開催している、女性タレント・アイドルを発掘するためのオーディションで、これにより「美少女ブーム」がスタートしたといわれている。
グランプリ獲得者のみならず審査員特別賞や予選敗退者でものちにブレイクすることも多いです。
歴代受賞者:米倉涼子、上戸彩、武井咲 など

3-4.レプロ次世代スターオーディション

スクリーンショット 2016-05-12 18.09.35日本の大手芸能プロダクションのレプロエンターテインメントが主催、スターの原石を募集する「レプロ次世代スターオーディション」では小学1年生から20歳の男女が対象です。
過去の受賞者はのちにNHK連続テレビ小説への出演やモデルなどマルチな活動をしています。
歴代受賞者:新垣結衣、能年玲奈、川島海荷 など

3-5.スクールガールズオーディション

スクリーンショット 2016-05-12 18.11.42柴咲コウ、北川景子など映画やドラマの主演・ヒロインを務める女優から、大人気アイドルももいろクローバーZ、人気モデルを抱える芸能プロダクションのセクション、スターダストプロモーション芸能3部が開催するオーディションです。
所属者:ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、チームしゃちほこ など

3-6.ミスiD

スクリーンショット 2016-05-12 18.12.58出版社の講談社が主催の「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す女性アイドルオーディションです。
他のコンテストと違い未婚女性であれば事務所に所属しているプロでも応募ができるのが特徴でもあり、すでにアイドル活動をしていたりと個性的な参加者が多いのが特徴です。
歴代受賞者:玉城ティナ、蒼波 純 など

3-7.ミスセブンティーン

スクリーンショット 2016-05-12 18.18.00ティーンに絶大な人気を誇る雑誌・セブンティーンによるオーディション。
募集は4月号の時期になり、年齢制限は13〜18歳。
合格者はアイドルの活動のほかモデルや女優といったマルチな活動をしています。
歴代受賞者:北川景子、桐谷美玲、西内まりや など

4.アイドルオーディションサイト

大手のプロダクションのオーディションを受けるのも一つですが、アイドルオーディションには様々な活動スタイルのものがあります。
オーディションまとめのサイトには日々多くのオーディション開催情報が更新されていますので、そちらも参考にしてみましょう。

4-1.Deview

スクリーンショット 2016-05-12 18.19.21オーディション情報誌、月刊デビューのwebサイト。
小〜大規模様々なオーディション情報を見ることができます。

4-2.Web Audition

スクリーンショット 2016-05-12 18.20.45オーディション誌・月刊オーディションのwebサイト。
日本最大級のオーディション&スカウトサイトで、様々なジャンルのオーディション情報を多数掲載しています。

4-3.Audition&Debut

スクリーンショット 2016-05-12 18.22.43新人アイドルからご当地アイドルなど、会員登録なしで応募ができます。

4-4.アイドルオーディション

スクリーンショット 2016-05-12 18.23.57アイドルオーディションの情報はもちろん、履歴書の書き方やオーディション合格ノウハウなども掲載されています。

4-5.アイドルオーディション オーディションドットコム

スクリーンショット 2016-05-12 18.25.16アイドルのオーディション情報や芸能スクールのオーディション情報も地域別などでも掲載されています。

5.まとめ

いかがでしたか?
アイドルのオーディションにも誰もが知っているようなメジャーなものから、
地域限定や変わった肩書きのものなど様々です。

どんなスタイルでも「売れる」までは厳しい環境であることには変わりません。
アイドルの活動を始められても、仕事がもらえるようになるまではオーディションの日々が続きます。

「何がしたいのか」を明確にし、それに向けた努力と謙虚な気持ちを忘れずに頑張りましょう。

idol banner