スマホを見る女性

めざせインフルエンサー!インスタのフォロワーの増やし方

2021.07.09 / 芸能人

インフルエンサーの仕事とは?

趣味や特技などを活かして、収入を得ている「インフルエンサー」を目指す人は、年々増えているのではないでしょうか。
しかし「インフルエンサー」とは、世の中に大きな影響力を持つ人のことなので、誰でもすぐになれるというものではありません。
インフルエンサーになるためには、SNSを作ってフォロワーを増やす必要があります。
人気インフルエンサーになるために、仕事の仕組みやフォロワーの増やし方を詳しく見ていきましょう。

インフルエンサーは、SNSを活用して宣伝をしたいと考えている企業から依頼を受けなければ、仕事として成り立ちません。
そのため、影響力があるInstagram、TwitterなどのSNSを作り上げることが、インフルエンサーへの第一歩となります。
ファッション、美容、料理、インテリア、ペットなど、自分の得意なジャンルで勝負するといいですね。

動画投稿サイトやブログなどでは「アフィリエイト」と呼ばれる、成果報酬型の広告収入を得る方法が一般的ですが、インフルエンサーの場合は、広告を掲載すれば報酬が支払われる場合がほとんどです。
そのため、誰にでもできるわけではなく、影響力の大きい人である必要があるということですね。

インフルエンサーへの依頼は、新商品の宣伝や、企業のサービスなどをPRする案件が多いです。
インフルエンサーに支払われる報酬は、依頼する企業によって違いますが、目安とされているのが、フォロワー1人につき1円と計算されています。
つまり、1回の宣伝で、フォロワーが数千人であれば数千円の報酬、10万人であれば10万円の報酬となるので、フォロワーの数はインフルエンサーにとって重要です。
今回は多くのインフルエンサーが活用している、Instagramのフォロワーの増やし方を解説していきます。

20160416_CTA_2

フォロワーを増やすために最初にすることとは?

インフルエンサーを目指してInstagramを始める場合、ただなんとなく投稿を始めるよりも、ある程度作戦を立てることは必要です。
Instagramのフォロワーを増やすために、最初にやっておくべきことを紹介していきましょう。

ジャンル・内容を決める

Instagramで投稿する内容は、ジャンルを絞った方がフォロワーが増えやすくなります。
例えば、料理であっても「お弁当」「朝食」「スイーツ」など、より細かく決めておくといいでしょう。
ファッションや、料理、旅行など好きなことがたくさんあって、全て投稿したい場合も、全体的に統一感を出して、世界観を大切にした方が、見ている人に伝わりやすくなります。
フォロワーから見て「このインフルエンサーの特徴はこれ」ということが、伝わるように意識しましょう。

アカウント名・プロフィール

アカウント名とプロフィールは分かりやすく設定すると、見つけやすくなります。
アカウント名と投稿している内容に関連性があると、より分かりやすくなりますよ。
SNSを見ている人は、何となく見つけた画像からプロフィールにアクセスした時に、情報が少ないとフォローしません。
人物像が分かるような情報と、このアカウントにはどのような情報があるのかを、簡潔に分りやすく伝えましょう。

フォロワーが増えるギャラリーとは?

写真を中心としたInstagramでは、投稿する写真がフォロワーを増やすためのポイントとなります。
フォロワーを増やすための、写真に関するコツを紹介します。

ギャラリーに統一感を出す

Instagramでは、ギャラリーとして投稿した写真が一覧で出てくるので、統一感があると見やすいですよね。
センスのいいきれいな写真が並んでいると、フォローする人も増えます。
自分のアカウントの方向性を大切にしながらも、人気のインフルエンサーの写真を参考にしてみるといいでしょう。

写真の撮り方を研究する

例えば、ファッションの場合でも、撮影する場所に統一感を出したり、料理の場合も、毎回写真の構図やトーンを合わせるようにします。
被写体を一番魅力的に見せられる写真を研究してみましょう。

ストーリーズを活用する

Instagramの場合「ストーリーズ機能」を活用してみましょう。
24時間で消えるストーリーズ機能は、ギャラリーの写真だけでは伝わらない魅力を手軽に伝えられる手段として人気です。
Instagramに投稿した内容をストーリーズで宣伝するなど、フォロワーを増やすための使い方もできるので、どんどん使っていきたいですね。

ライブ配信を活用する

Instagramにはライブ配信をする機能があります。
リアルタイムでフォロワーとコミュニケーションを取る事が出来て、フォロワーを増やすチャンスにもなります。
アカウントの内容に関連した内容のライブ配信をするといいですね。
例えば…

・フォロワーからの質問に答える
・商品を紹介する
・歌やダンスなどを披露する
・ゲストに出演してもらう

このように使えば、フォロワーとの距離も縮まり、意見を聞くこともできるので、今後アカウントを盛り上げるための参考にもなります。

フォロワーが増える投稿とは?

次に、フォローしたくなるような投稿内容にする方法も知っておきましょう。

フォロワーの興味を理解する

役に立つ情報や、何度も見たくなるような内容であれば、見ている人はフォローしたくなり、フォローを外すことも考えなくなります。
例えば「時短料理」や「フライパンを使わないレシピ」などが好評なアカウントであれば、見ている人は時間をかけずに作れる料理レシピを求めています。
それなのに、時間や手間がかかるレシピの投稿が増えると、フォロワーからは必要がないアカウントになってしまいます。
何を求められているのかを、タイムリーに認識しておきましょう。

誰かに教えたくなるような内容

SNSを見ている時に、人に伝えたくなるような情報はどんな内容ですか?
例えば…

・役に立つような情報
・思わず笑ってしまうような面白い話
・多くの人に共感して欲しい話
・驚くような情報

このような人に伝えたくなるような情報は、リポスト機能を使って、たくさんの人に広めてもらえる可能性も高くなります。
また「いいね」の数も増えるので、フォロワーの増加にも繋がります。

ハッシュタグを上手く使う

TwitterやInstagramなど、SNSではハッシュタグを使って検索する人がとても多いです。
ハッシュタグで検索することで、気に入ったアカウントをフォローする人も多いので、活用しておきたいですね。
また、ハッシュタグのトレンドのランキングを確認して、上位に入っているワードを使って投稿して、見てくれる人を増やすという使い方もあります。

フォロワーを増やすコツ

最後にフォロワーを増やすためのコツも紹介しておきます。

自分からフォローをする

気になるアカウントを見つけたら、自分からフォローをすると、フォローを返してもらえる可能性もあります。
しかし、とりあえずフォローバックだけを狙って、狙いを定めずにたくさんのアカウントをフォローするのはおすすめできません。
自分のアカウントの内容に興味を持ってくれそうなユーザーや、頻繁にInstagramを利用しているユーザーにフォローしてもらった方が、その後「リツイート」や「いいね」などのアクションを起こしてくれるので、フォロワーの増加に繋がります。

いいね・コメントを利用する

興味のあるアカウントを見つけたら、自分からも「いいね」や「コメント」を積極的に行っていきましょう。
他のユーザーとコミュニケーションを取ると、相手からも認識されて「いいね」「コメント」をしてくれるようになります。
特に、フォロワーの多いアカウントや、インフルエンサーのアカウントは、見ている人も多いので、SNSを通じて交流できると、自分のアカウントのフォロワー増加にも繋がります。

分析をする

フォロワーを増やすためには、自分のアカウントをある程度分析しておくことも大切です。
アカウントをフォローしている人の年齢や性別、特に人気の高い投稿などを把握できるツールやアプリもあるので、活用してみましょう。
人気の投稿を知ることにより、フォロワーが求めていることが分析できるます。

投稿時間

同じ内容を投稿しても、投稿する時間によって見る人の数が違うので、フォロワーの数にも影響します。

基本的には、学校や仕事などがある時間よりも、多くの人が自由な時間を過ごす夜の時間帯の方が、SNSの投稿にはおすすめの時間だと言われています。
しかし、ターゲットのユーザーによっては、見る時間が違うので、アカウントの内容によって様々な投稿時間を試してみましょう。

Instagramの投稿だけを続けるよりも、分析しながら様々な機能を使うことで、フォロワーは増えるので工夫してみましょう。

芸能人のインスタ事情!活用術や投稿の注意点も紹介

20160416_CTA_2