玄関に座る男性

これからはシニアタレントの時代? 魅力や気になる収入、事務所の選び方

2021.08.11 / 芸能人

シニアタレントの需要は?

テレビを見ていると、40代以上の「シニアタレント」がたくさん活躍していますが、全てのシニアタレントが若い頃から、タレントとして活躍しているわけではありません。
40代を過ぎてから、シニアタレントを目指す人も増えており、新たなチャレンジとして芸能界を目指すことが珍しくない時代になってきました。

ドラマや映画では、20~30代の俳優が主演を務めることが多いものの、最近は40代以上の主人公を起用する作品も多くなっています。
また、脇役でもシニアタレントが大活躍していますよね。
他にも、舞台、CM、広告などシニアタレントの活躍の場は多く、「新人」であってもチャンスがたくさんあります。

実際に、シニアタレントを募集する芸能事務所や、オーディションの情報は増えており、芸能界での需要は多いと言えるでしょう。
「昔の夢を諦めきれない」「何か新しいことにチャレンジしたい」というシニア世代のために、シニアタレントにおすすめの芸能事務所を紹介していきます。

20160416_CTA_2

シニアタレントの魅力とは?

シニアタレントとして活躍することには、どのような魅力があるのでしょうか。
テレビに出演できたり、憧れの芸能界で活躍できることも、もちろん大きな魅力ですが、それ以外にも、シニアタレントとして活動することには、魅力やメリットがたくさんあります。

人生経験が活かせる

40代以上のシニアタレントの場合、これまでの人生で経験してきたことが、武器となるのが大きな特徴です。
例えば、演技の仕事でも、夫婦の関係性や、子育て、社会での立ち振る舞いなど、実際に経験したことが活かされる場面が多いでしょう。
また、多くの人と関わってきた経験で得たものも、大いに活かせる職業でもあります。

情熱をそそげる

年齢を重ねると、趣味や仕事への情熱が薄れてくると言う人も多いのでないでしょうか。
シニアタレントとしての活動は、向上心の高い人や、情熱を持って仕事をしている人の出会いがたくさんあります。
情熱的な人たちと一緒に、作品を作ることで、これからの人生で「生きがい」となるような、情熱を注げる仕事に出会えるかもしれません。

イキイキとした生活

芸能活動をするには、体調管理も大切なので、健康に気遣うようになるというメリットもあります。
また、人前に出たり、多くの人と接する機会も増えるので、見た目にも気を使うようになり、若々しくイキイキとした印象になる人が多いのも、シニアタレントの魅力と言えますよね。

シニアタレントの収入

シニアタレントの場合、エキストラからスタートする人も多いのが特徴です。
エキストラの場合…

・自由な時間ができたから
・ドラマや映画が好きだから
・楽しみを見つけるため

など気軽な気持ちで始めるシニア層も多いのが特徴です。
エキストラの場合、5時間程度の拘束時間で、4,000円前後のギャラが一般的だと言われています。
また、エキストラを始めたことがきっかけで、自分も演じてみたいと思うようになり、シニアタレントを目指すパターンもあります。

シニアタレントの場合、キャリアや役によっても違いますが、短編の再現ドラマなどでは、数千円~数万円程度のギャラが一般的です。
さらに、連続ドラマなどにレギュラー出演するようになれば、1話あたり5万円前後のギャラが支払われるようになります。
そこからさらに、人気や知名度が上がれば、ギャラも高くなるので、シニアタレントとしてキャリアを重ねていけば、収入も増えるでしょう。

シニアタレントの事務所の選び方

シニアタレントになるための第一歩として、所属する芸能事務所を選ぶことになります。
シニアタレントも、他の年齢層のタレントと同じように、所属している芸能事務所を通して仕事を受けることになるので、信頼できる事務所を選びたいですよね。

はじめに、シニアタレントの事務所を選ぶ時に、重要視しておきたいことを知っておきましょう。

シニアタレントの事務所選びのチェックポイント

・シニアタレントの仕事が多い

有名な俳優やタレントがたくさん所属している事務所はたくさんありますが、所属しているタレントの年齢層や、仕事の内容を確認しておきましょう。
有名な人がたくさんいるよりも、シニアタレントの育成や仕事に力を入れている事務所がおすすめです。

・事務所の方向性

事務所の方向性も確認しておくべきポイントです。
事務所によって、俳優、タレント、モデルなど、力を入れている仕事のジャンルは違うので、自分の目指す方向性を考えて事務所を選びましょう。
エキストラを目指している場合は、エキストラの事務所もあります。

・事務所の規模

所属タレントの人数が多い、大手の芸能事務所の場合、仕事の量も多いですが、事務所内での競争率も高くなります。
反対に、小規模の事務所であれば手厚いサポートを受けられる可能性も高まりますが、どの程度チャンスがめぐってくるのか、分かりづらいというデメリットもあるでしょう。
自分自身の性格や芸能活動のイメージに合う事務所を探しましょう。

・レッスンの有無

シニアタレントの場合も、本格的に活動するなら、演技などのレッスンを受ける必要があります。
事務所でレッスンが受けられる場合もあるので、確認しておきましょう。
シニアの場合、別の仕事との両立を考えている人もいるので、スケジュール的にレッスンを受けることが難しい人も多いですよね。
スケジュール面も含めて、レッスンの有無は確認しておく必要があります。

・費用の確認

芸能事務所の場合、所属に一切費用が掛からない事務所もあれば、登録料やレッスン費用が必要な事務所もあります。
昔からよく言われていますが、悪徳な芸能事務所に多額の費用を請求されるような被害は、残念ながら今でもあります。
しかし、優良な事務所であっても、費用がかかる事務所はたくさんあるので、見分けるためにも、信頼と実績がある事務所を選びましょう。

シニアタレントの事務所選びのチェックポイント
・シニアタレントの仕事が多い
・事務所の方向性
・事務所の規模
・レッスンの有無
・費用の確認

シニアタレントおすすめの事務所

最後に、シニアタレントになるために、おすすめの芸能事務所を紹介していきます。

テアトルアカデミー

スクリーンショット (58)
38年間の信頼と実績で、芸能界全般に強力な出演網を持っているテアトルアカデミーでは、シニアタレントの需要が高まる今、経験豊富な講師陣の講師によるレッスンに力を入れています。

【レッスン】
・シニアならではの人生経験を活かした、個性を大切にしたレッスンを行っています。

レッスン内容

・初心者も安心の基礎力を養うレッスン
・興味のある分野に対応した多種多様なレッスン
・人前で発表する実践レッスン

演技レッスンでは発声や姿勢など、初心者から楽しんで行えるレッスンです。
他にも、日本舞踊、時代劇、タップダンス、ヨガ、歌唱レッスンなど、得意分野や興味のある分野を学ぶことができます。

テアトルアカデミー

所属タレント
鈴木福/小林星蘭/谷花音/横山歩 他多数

出演実績
「真田丸」「相棒」「下町ロケット」
「ちはやふる」「信長協奏曲」「僕だけがいない街」他多数

オーディション
・40歳以上限定のシニアタレント無料オーディションあり
・WEBから簡単に応募可能
・シニアタレント輩出実績多数あり

テアトルアカデミー

ミュージックバンカー

スクリーンショット (59)
エンターテイメントを通じた自己表現を応援する「ミュージックバンカー」では、アーティスト、俳優、モデルなど様々な分野のタレントをマネジメントしています。

ミュージックバンカー所属タレント
ひいらぎ繭/Mikey/稲垣柊輝 他多数オーディション
・40歳~80歳のシニアタレント募集
・地方からの参加も可能
・「タレント活動」と「サークル活動」の中間スタイル

ミュージックバンカー

シニアリストモデルエージェンシー

スクリーンショット (60)
幅広いジャンルのシニアタレント・モデルが、多数所属する芸能事務所です。
シニア専門の事務所ならではの、豊富な実績と、品の良い所属モデル・タレントが多いのが特徴です。

シニアリストモデルエージェンシー所属タレント
近岡哲也/坂本雅子/小池澄子 他多数オーディション
・シニアタレント随時募集
・CM、雑誌広告、映画など幅広く活躍
・初めてでも安心のサポート体制

シニアリストモデルエージェンシー

芸能界でも注目されている「シニアタレント」は、今はますます需要が高まりそうですね。

タップダンスとは?成り立ちや魅力をタタンタン

20160416_CTA_2