俳優になるには

俳優になるには|スター俳優になるために必要な6つの能力

「ドラマに出演したい!」
「有名な俳優になりたい!」
「でも、どうやったらなれるんだろう」

そんなことを考えていないだろうか?

ここでは、あなたが俳優になる方法をご紹介していく。

これを読み終わったとき、あなたは俳優のスタートラインに立っているだろう。

20160416_CTA_2

1.俳優とは?

1-1.俳優とは何か

映画 エキストラ

まず、「俳優」という職業には大きくわけて2種類ある。

俳優の種類

①舞台俳優
②映像俳優

ここでは、この2つの俳優の違いについてご説明する。

① 舞台俳優

舞台俳優とは、主に舞台に出演する俳優のこと。

舞台とは、劇場などで観客の前で演技を行うもので、失敗のきかない一発勝負だが、それ故に成功したときの達成感は何ものにも代え難い。

② 映像俳優

一方、映像俳優はドラマや映画に出演する俳優

舞台俳優との一番の違いは、映像は失敗しても何度でも撮影し直せる点。

簡単に2つの種類をご説明したが、基本的にはセリフを覚えそれを自分の表現として演技をすることは変わらない。

次項では、より詳しく俳優の仕事についてご紹介していく。

1-2. 俳優の仕事

ドラマ オーディション

・俳優の仕事内容

俳優は映画やテレビドラマ、舞台などに出演し、演技をすることが仕事

しかし、ただ覚えたセリフを喋るだけでは演技とは言えない。

作品には、映画やドラマなら監督、舞台なら演出家をはじめ多くのスタッフや出演者がいる。

監督や演出家に指示されたことを、俳優が自分なりに察知して自らの個性を出していかなければならない。

・俳優の収入

舞台

稽古中は全く給料が出ない。
だいたい舞台公演1回につき1万円が妥当な金額。

※超一流の舞台俳優になれば、1公演につき50万円ほどもらえるようです。

映像
ドラマ主演1話につき80〜200万

※舞台俳優に比べれば金額は高いですが、出演できるのはほんの一部の俳優のみです。

1-3. ある俳優の一日のスケジュール

ここでは、舞台俳優と映像俳優の一日のスケジュールをご紹介する。

haiyu1

舞台俳優は朝からリハーサルを重ね、本番を昼夜二回公演を終えたあと、反省会を兼ねた打ち上げをする。

本番のある何日間かはこのスケジュールが続くことになる。

映像俳優は、朝から夜まで撮影を行い深夜に帰宅する。

映像作品の撮影が終わるまで、何ヶ月もこのスケジュールが続くこともある。

もちろん人気が出ればこの他に、雑誌のインタビューやCM撮影などのスケジュールが入り、さらに多忙に。

俳優の仕事が、大まかにご理解頂けたことと思う。

次項では、あなたが俳優になるために必要な条件をご紹介する。

2. 俳優になる方法

funny-629675__340

俳優になるには、主に3つの方法がある。

俳優になる方法

①オーディションを受ける
②劇団に所属する
③養成所に通う

この他にも、スカウトされたり歌手やモデルから転身して俳優になる人もいるが、ここでは省略する。

①オーディションを受ける

俳優になるためのオーディションには、2種類ある。

A.映画やドラマに出演するために受けるオーディション
B.芸能事務所に所属するためのオーディション

A.映画やドラマに出演するために受けるオーディション

これは、あらかじめ役柄が決まっている上で、その役に合った俳優を探すオーディション。

タレントオーディションを受けるまえに抑えておきたい4つこと

ドラマのオーディションを受けたい人に知ってほしい2つの方法

映画のオーディションを受ける前に知っておくべき3つのこと

などの記事を参考にしていただきたい。

B.芸能事務所に所属するためのオーディション

こちらは事務所に入るためのオーディション。

芸能事務所のオーディションに受かるために知っておきたい3つのこと

芸能プロダクション一覧|影響力のあって安心できる大手事務所20選

などの別記事を参考にしていただきたい。

②劇団に所属する

一方、俳優になるために劇団に所属する人も多い。

劇団に所属するには、その劇団を主宰している人のワークショップに参加するのが一番。

劇団は主に、舞台を中心とした演劇集団である。

舞台のオーディションに関しては、
あなたが舞台で輝くために知っておくべきオーディションの全て
を参考にしていただきたい。

ここでは、劇団員やワークショップ参加者を募集しているサイトをご紹介する。

・「劇団員になろうよ!

劇団員になろうよ

日本全国の劇団を検索できる。
ミュージカルや殺陣、コメディなど幅広いジャンルの舞台の情報が掲載されている

劇団員になろうよ!

・「演劇365

演劇365

ワークショップから客演の舞台俳優まで、あなたがどのような形で舞台に出たいかによって、いろいろと情報を集めることが出来る。

演劇365

③養成所に通う

俳優になるための養成所は全国に数多く存在する。

養成所では、俳優になるための基礎訓練を学ぶことが出来る

まずは、あなたが行きたいと思う養成所をいくつかピックアップして、その中から選んでいただきたい。

選ぶ際のポイントとしては、

・自分の目標とする俳優が所属・卒業している
・自分の今の生活スタイルと養成所の授業日程が合う
・自分に足りない部分を学べそう
・養成所の講師が有名な俳優

など様々。
選ぶ基準は人それぞれなので参考程度にしていただきたい。

ここでご紹介した3つの方法は、大きな選択肢に過ぎない。

次項では、俳優になるための能力とトレーニング方法をご紹介する。

3. 俳優になるために必要な6つの能力とトレーニング方法

3-1. 俳優になるために必要な6つの能力

filmproduction-485518_960_720

ここでは、あなたが俳優になるために必要な条件を6つご紹介する。

俳優に必要な条件

①演じることが好きで、いかに情熱を注げられるか
何度も挑戦して諦めない
チームワーク力
個性や人を引きつける魅力
自分の演技やからだを客観視する
行動力

この6つの能力を手に入れるために、今日から努力しよう。

①演じることが好きで、いかに情熱を注げられるか

そもそも演じることが好きではないと、この職業は続けられない。

俳優という職業を愛し、自分を高めるために日々情熱を注いで勉強することが必要。

②何度も挑戦して諦めない

俳優を目指している人は、あなたの他に何万人も存在している。

その中で一番になるには、何度も何度も諦めずに挑戦すること

③チームワーク力

前項でもご紹介したが、作品を作るためには多くのスタッフや共演者がいる。

自分勝手な行動よりもチームワークが大切なのは言うまでもない。

④個性や人を引きつける魅力

これはある意味最も必要な条件であると言える。

自分の個性(強み)をいかに発揮し、他の俳優と差別化できるかがポイント。

⑤自分の演技やからだを客観視する

自分のからだのどの部分に力を入れれば、どのような動きになるのか。

どういう表情をしたら観客にはどのように見えるのか

このようなことを考えて自由自在に体を操ることが重要。

⑥行動力

思い立ったらすぐに行動する、これも俳優になるために必要な条件。

あなたは「俳優になりたい」と思い立ち、いろいろと検索してこのサイトにたどり着いた。

その時点で、あなたは「俳優になれたらいいなぁ」と呟いているだけの人よりは行動力があると言っていいだろう。

3-2. 今日からできる俳優になるためのトレーニング

CM オーディション

芸能界という生き残るのが厳しい世界。

あなたの周りで応援してくれる人はなかなか少ないかもしれない。

しかし、諦めてはいけない。
あなたは俳優になるのだ。

ここでは、モチベーション(行動の原動力・やる気)を常に高く保っておくにはどうしたらいいのか、5つの方法をご紹介していく。

モチベーションを保つ方法

①自分の好きな言葉や気分の上がる音楽などを聴く
②目標を明確に立てる
③将来の自分を常に意識する
④姿勢を常に正しくする
⑤発声練習をする

①自分の好きな言葉や気分の上がる音楽などを聴く

どんな人でもモチベーションが低下してしまうときは、必ずある。

そんなときのために、普段から自分の好きな偉人の名言や、やる気のみなぎる音楽をリストアップしておこう。

②目標を明確に立てる

きっちりと具体的な目標を立てよう。

例えば、「1年以内に事務所に所属する」や、「今年中に舞台を一度は経験しておく」など。

そして、目標が達成されたら、自分にご褒美をあげよう。

③将来の自分を常に意識する

あなたがなりたいのは、どんな俳優か?

具体的に想像し、その将来の自分になるために必要なことから始めよう。

目標とする俳優を常に頭の中に抱いておくことも重要。

④姿勢を常に正しくする

姿勢とは、見ている側からどのように見えるか。

自分で姿勢がいいと思っていても、見る側からしたらだらしなく見えることもある。

舞台や映画なら観客、テレビなら視聴者からどのように見えるか

このことをいつも頭の片隅においていただきたい。

筋トレをする必要はないですが、電車の中や歩きながらなど普段から常にお腹と背中にある程度、力や意識を集中させておこう。

⑤発声練習をする

オーディションを受けるときなど、重要な場面で声が出ないと困る。

あなたが常にいい声を出せるために、発声練習の方法をご紹介する。

発声練習の主な目的は、声量アップ滑舌の改善。

発声する時に特に意識することは、「身体のどの部分に響いているか」。

喉がつぶれることもあるので、身体に響かせるようにしよう。

4.オススメの芸能事務所

ここでは、俳優になりたいあなたのためにオススメの芸能事務所をいくつかご紹介する。

4-1.テアトルアカデミー

俳優 養成所

0歳から子役を養成する大手タレント養成所。

鈴木福くんや小林星蘭ちゃんが所属する、言わずと知れた大手芸能プロダクション。

多くのドラマや映画に出演する人気俳優を多く排出しています。伝統と実績のある事務所なので、ぜひオススメしたい。

テアトルアカデミー

4-2..スターダストプロモーション

芸能事務所 オーディション

引用:http://www.stardust.co.jp/

山田孝之や本田翼など旬な俳優や女優、アーティストが多数所属する大手芸能プロダクション。

全国的にオーディションを開催し、積極的に新人を発掘、育成している。
本格的に俳優や女優になりたい方にオススメ。

スターダスト

4-3.ホリプロ

芸能事務所 オーディション

引用:http://www.horipro.co.jp/

ホリプロスカウトキャラバンなどのオーディションから、スターになり得る人材を発掘している。

映画やドラマ、バラエティやお笑い、舞台制作など様々な事業を複合的にマネジメントしている総合エンターテインメントプロダクション。

石原さとみや綾瀬はるかなど芸能界には欠かせない人材を常に輩出し続けている。

タレントとして様々なことにチャレンジしたい方にオススメ。

ホリプロ

5.まとめ

俳優になるなら、今だ。
一番重要なのはあなたが俳優になりたいという強い気持ち。

まずはオーディションを受けたり、養成所に通ったり、できる範囲のことから始めていただきたい。

とにかく、誰にも負けないという強い気持ちを高いレベルで持ち続けて。

あなたがいつか、舞台や映画、テレビで活躍されることを願っています。

20160416_CTA_2