芸能事務所 スカウト

芸能事務所のスカウトで騙されないためにチェックするべき10項目

2016.05.19 / 芸能事務所

「芸能プロダクションにスカウトされて、一気に芸能界のスターダムを駆け上る人生」

そんな夢のような人生に憧れたことはないでしょうか?

確かに、スカウトから有名になった方々はたくさんいます。

しかし、そこには悪質なスカウトがいることも事実。

ここでは、あなたが悪質なスカウトに騙されないための10のポイントをご紹介します。

20160416_CTA_2

1.スカウトとは?

芸能関係のスカウトとは、「将来有望な人材」を事務所に所属してもらうために勧誘すること

しかし、このスカウトの中には悪質なものが数多く存在する。

もし、あなたが何が悪質であるかを知らなければ、騙されているのかどうかさえも判断できない。

スカウトされればもちろん嬉しい気持ちになるかもしれないが、一度冷静に詐欺ではないかを考えてみていただきたい。

1-1.スカウト詐欺~路上編~

芸能事務所 スカウト

休日の原宿や渋谷では、数多くのスカウトが行われている。

そして、その中にスカウト詐欺が多いのも事実。

大まかに悪質なスカウトには、主に6つの特徴がある。

悪質なスカウト

①社名を名乗らない
②名刺の連絡先がメールや携帯電話のみ(会社の住所がわからない)
③WEBサイト(事務所のHP)を持っていない
④会社概要、所属俳優、実績などを提示していない
⑤その場で写真を撮ろうとする
⑥即断、即決させようとする

①社名を名乗らない

本当にその人をスカウトしたいのであれば、自分の身分や事務所に関してきちんとした情報を明かしたうえでスカウトしてくるはずだ。

名刺を渡さないのは非常識なので、そういったスカウトは詐欺の可能性が高い。

②名刺の連絡先がメールや携帯電話のみ(会社の住所がわからない)

名刺に会社の所在地が書いていない場合は注意が必要。

芸能事務所に所属してもらうためにスカウトしてきているはずなのに、その住所が書いていないというのは情報として明白ではない。

きちんとした事務所であれば、必ず住所が名刺に書いてある。

③WEBサイトを持っていない

きちんとした事務所は必ず自社のWEBサイト(ホームページ)を持っている。

それがない場合は「詐欺かも!」と疑っていただきたい。

④会社概要、所属俳優、実績などを提示していない

大手の事務所であれば、事務所名を聞けばわかると思う。

しかし、中小事務所の場合きちんとした事務所であっても名前を知らないことが多い。

そのような場合は、所属俳優の中で一番有名な人を聞いてみていただきたい。

聞いてもピンとこないようなら疑うことから始める。

しかし、情報は開示しているけれど、まだ力のない事務所であれば誰もがわかる有名タレントは所属していないことも考えられる。

その場合、家に帰って改めて調べてみることが重要。

⑤その場で写真を撮ろうとする

その場で写真を撮る行為は本物のスカウトならば行わない。

悪用される可能性もあるので、必ず断ること。

⑥即断、即決させようとする

「今から事務所に来てください」などと言われた場合はかなり危険。

本当にその子が事務所に欲しくて仕方がないのであれば、事務所側は待つはず。

もし、連絡先も含め個人情報を求められた場合は、興味があればこちらから折り返す旨を伝えてその場を去ること

上記に当てはまる場合は、絶対についていったり、個人情報を教えてはいけない。

1-2.スカウト詐欺~事務所編~

芸能事務所 スカウト

名刺に書かれている情報を調べた上で安全だと思って事務所に伺うことになっても、気を抜いてはいけない。

表面上は安全でも、所属費用やレッスン代としてお金を取られることもあるため、以下の4つの点に気を付けていただきたい。

悪質なスカウト

⑦説明した当日に即決させようとする
⑧良いことしか言わない
⑨あなたは特別だという雰囲気を匂わせる
⑩金銭の話に関して他の事務所と比べていかに安いかを言ってくる

⑦説明した当日に即決させようとする

事務所に行って、即決を求められるような場合はかなり危険。

そのような事務所は、レッスンや所属費用でお金集めとして所属させようとしているケースが多い。

本当にその子がほしい場合は事務所側が待ってくれる。

⑧良いことしか言わない

「すぐにデビューさせてあげる」
「事務所に所属すれば、あなたにとってこんなにいいことがある」

このようなことを言ってくる場合は注意していただきたい。

スカウトされたからといって、即戦力でタレントとして戦っていけるわけがない。

実力もないのにウマい話が転がっているはずはないので、真に受けないように。

⑨あなたは特別だという雰囲気を匂わせる

「今回は特別だ」
「君は逸材だと思う」

そのようにあなたが特別であると執拗に言ってくるならば、あなたをいい気分にさせて所属させようとしている可能性がある。

誰しも褒められて嫌な気をする人はいない。

そこに付け込んでスカウト詐欺をしてくる悪質な人たちもいる。

⑩金銭の話に関して他の事務所と比べていかに安いかを言ってくる

所属費やプロフィール写真代など、これだけ安い事務所は他にはないということを強調してくる場合は要注意。

本当にきちんとしたマネジメントを行っている会社であれば、無償でレッスンを提供してくれることがほとんど。

しかし、優良な事務所であったとしても、金銭におけるコマとしてみなされていたり、力がない事務所であればレッスンに費用を掛かる場合もある。

現実は過酷だが、お金がないと芸能事務所を運営していくことが出来ないのだ。

POINT

悪質な場合、タレントの所属だと言って最終的にアダルトビデオを撮影する目的でスカウトしている場合もあるので、女性の方は特に気をつけて。

2.スカウトされる人ってどんな人?

スカウト詐欺に合わないための知識は、前項でご紹介した通りだ。

しかし、スカウト詐欺が多い中で本当に大手事務所がスカウトを行っている場合もある。

ここでは、きちんとした事務所にスカウトされるためのポイントを3つご説明していく。

スカウトされやすいポイント

1.容姿
2.服装
3.日時

2-1.容姿

happiness-824419_960_720

正直、誰が見ても「かっこいい」「可愛い」は重要になってくる。
しかしある程度、一定のラインを超えていればスカウトされることはある。

スカウトはダイヤの原石のような人を探しているので、できる限り自然で清楚なことが重要。

髪色も黒であったり、眉毛も薄すぎないなど、これから磨けば光る人材を求めている。

2-2.服装

映画 エキストラ

服装は派手なものではなく、清潔感がある清楚なものであることがスカウトされるポイント。

あまり派手なものの場合、既に芸能活動をしていると思われて、逆に声をかけられない可能性もある。

制服であれば学生であることも判断でき、スカウトとしても若い子を育てる方が将来ののびしろがあるので、制服を着ているのも一つの条件。

2-3.日時

映画 エキストラ

スカウトは若い人をターゲットにしていることが多いので、基本的に土、日、祝日に行っていることが多い。

特に「原宿」や「渋谷」といった若者の街ではスカウトが多く行われている。

原宿だと「竹下通り」「GAP前」「ラフォーレ原宿前」などが定番ポイント。

渋谷だと「109前」や「渋谷センター街」などが定番ポイント。

その他、主要駅でもスカウトがいる場合もあるが、やはり群を抜いてスカウトが多いのはこの2カ所だろう。

3.有名人のスカウトエピソード

悪質なスカウトも存在するが、ここからは実際にスカウトから有名になった有名人をご紹介していく。

・柴咲コウ

#京都将軍塚青龍殿 #着物 #SalvatoreFerragamo

A photo posted by 柴咲コウ Ko Shibasaki (@ko_shibasaki) on

14歳の時に友達と池袋のサンシャインシティを歩いているところ、スターダストプロモーションにスカウトされる。

当時は高校受験を控えており、なおかつ芸能界入りを父親に猛反対されたこともあってすぐには所属しなかった。

高校入学後に所属し、16歳で芸能活動を始める。

・桐谷美玲

coat:Cry. #madeinheaven#cry@shop_cry

A photo posted by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on

2005年、高校1年生のとき、「千葉のナンバーワン美少女」としてスカウトされる。

高校ではラグビー部のマネージャーをしていた。

・高良健吾

#skoloct #iphonecase #kengo

A photo posted by Shota Matsuda (@shota_matsuda) on

高校生の時に、熊本のタウン情報誌『クマモト』にスカウトされ、素人スタッフ兼モデルの一員として編集部に出入りするようになる。

当時から俳優業に興味があったため、それを知る同誌の副編集長から東京都の芸能事務所の社長を紹介され、高校卒業と共に芸能界に入る

2005年、ドラマ『ごくせん』で俳優デビュー。

実は、スカウトされるのはごくわずかです。

スカウト以外では、オーディションを受けるという方法があります。

ここでは、オーディションを開催している事務所をいくつかご紹介します。

テアトルアカデミー

俳優 養成所

鈴木福くんや小林星蘭ちゃんが所属している、言わずと知れた大手芸能事務所です。

歌手をはじめ、女優やタレントを多く輩出している伝統と実績があります。

無料のオーディションを開催しているので、オーディション初心者にはオススメです。

・所属タレント:脇智弘、鈴木福、小林星蘭、谷花音
・オーディション料:無料
・応募資格:年齢性別不問
・事務所:東京、埼玉、北海道、愛知、大阪、福岡など

テアトルアカデミー

アトランティス

geinoproduction3

水川あさみや大東駿介を中心に、テレビや映画で活躍する実力派の俳優や女優が多く所属している事務所です。

モデルや歌手ではなく、俳優や女優といして芸能活動をしていきたいと思っている方にオススメです。

・所属タレント:水川あさみ、大東駿介
・オーディション料:無料
・応募資格:10歳〜20歳の女性、15歳〜25歳の男性
・事務所:東京都港区

アトランティス

ワタナべエンターテイメント

芸能事務所 オーディション

マネジメントからコンテンツ作成、タレント養成スクールまで総合エンターテインメント業界の大手芸能プロダクションです。

フジテレビに太いパイプを持つことで有名。
プロダクション直営のスクールでは、タレントやモデル、お笑い芸人を目指すコースなど様々あります。

テレビ番組やバラエティで活躍したいと思っている人にオススメです。

・所属タレント:石塚英彦、原田泰造、ふかわりょう、イモトアヤコ
・オーディション料:無料
・応募資格:5歳〜20代前半の男女
・事務所:東京都渋谷区

ワタナべ

4.まとめ

芸能事務所に入るなら、今だ。

世の中には、芸能界を夢見る人たちに付け込んで詐欺をしようとする人たちがたくさんいる。

そんなスカウト詐欺に遭わないように自分の身は自分で守り、スカウトを待つのではなく自分からオーディションに行くなどして、

攻めの姿勢で芸能界デビューしよう!

20160416_CTA_2