winters-1919143_1920 (1)

「女優顔」の特徴7選!「なりたい顔」ランキングも公開

2020.05.07 / 女優になる

映像作品を美しく彩る女優たち。
華々しい世界に、「自分も女優になりたい」と憧れを抱く方は多いでしょう。

しかし端正な顔立ちの女優たちを見て、「・・・やっぱり自分じゃ無理か」と外見を理由に諦めてしまう方は少なくありません。

女優顔の特徴をいくつか紹介しますので、ご自身の顔と照らし合わせてみてください。
意外に、「自分も女優になれるかも?」なんて良い発見をするかもしれませんよ。

女優顔の特徴1「目」

女優は、仕草や台詞だけで表現をするわけではありません。
目の動きも、芝居の大切なポイント。
「目は口ほどに物を言う」という言葉がありますが、女優にとって目のパーツはとても重要なのです。

有村架純さんのようにパッチリ二重なら、女優顔はもちろん「美人顔」としてもノミネートできるでしょう。
しかし、一重や奥二重の方でも大丈夫。たとえば剛力彩芽さんは典型的な奥二重ではありますが、ブラウンを中心にしたパッチリメイクを施すことで、むしろ目元を強く印象づけることに成功しています。

ピュアな表現をしやすい二重、神秘的なオーラをまとえる一重や奥二重・・・。
それぞれ良いところがありますが、気になるようならメイクで補正していきましょう。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d2d4239c58d6

女優顔の特徴2「肌がきれい」

女優として活躍するためには、目鼻など顔のパーツそのものと共に、肌質も必要になってきます。

時代と共にテレビの画質も進化しているので、「あれ?なんか頬にできものがある?」など肌のアラは視聴者にすぐに見破られてしまいます。作品の作り手としてはストーリーに没頭してほしいものですが、肌のトラブルを発見するとつい集中が途切れてしまいますから、視聴者が「よそ見」をしないためにも肌質は重要といえます。

つまりテレビ映えの観点からも、ストーリーへの感情移入の観点からも、肌はきれいに越したことがありません。

毎日のスキンケアで解決していくのが理想的ですが、セルフケアだけでは難しそうならエステなども検討してみましょう。

女優顔の特徴3「鼻と口の距離が短い」

少し前、有村藍里さんの整形が話題になりました。

有村藍里さんは、女優である有村架純さんの姉。
もともとグラビアを中心に活動してきた藍里さんですが、「妹に似ていない」「姉妹なのにここまで違うものか」など世間からの心ない批判を浴び、人生を変えるために整形を決断しました。

藍里さんが行ったのは、「鼻と口の距離を近づける手術」。その他にも歯列矯正なども行いましたが、最も大がかりだったのはやはりこの手術でしょう。

もともと「鼻と口の間が間延びしている」といわれてきた彼女ですが、そのコンプレックスを解消することで外見は一変。
「妹そっくり」「むしろ妹よりもかわいい」など賞賛の嵐となり、女性誌のメイク特集にも出演するほどの美形になりました。

このように、女優顔、つまり美人といわれる顔立ちは、鼻と口の距離が近いことも条件のひとつに挙げられます。距離が数mm変わるだけで劇的に印象が変化するなんて、不思議ですね!

女優顔の特徴4「鼻筋が通っている」

ハイライトなどメイクで鼻を高く見せることはできても、横向きになるとありのままが映されてしまうもの。

スッと通った鼻筋は、女優顔の特徴のひとつ。一本の線がまっすぐに通っているだけで美人に見えやすいです。

しかしワシ鼻や団子鼻など特徴的な鼻を持っていても、心配ありません。典型的な女優顔・・・というわけではないにしても、個性的な配役が期待できるでしょう。

女優顔の特徴5「歯がきれい」

会話をしているとき、ニコッと笑ったとき・・・。
真っ白で整った歯は、女優の顔をさらに引き立ててくれます。

もともと歯並びが悪い方は、歯列矯正を検討してはいかがでしょうか。
タバコのヤニなどで歯が着色されているなら、ホワイトニングを行いましょう。

セルフケアでは解決できないケースもあるので、一度歯医者に相談してみてくださいね。

女優顔の特徴6「顔が小さい」

ドラマの告知イベントなどで女優を目の当たりにしたとき、顔の小ささに驚く方はたくさんいます。

顔が小さいということは、それだけで武器になります。今までお伝えした特徴1~5すべてに当てはまらなくても、小顔というだけで有利なのです。

フェイスマッサージを行ったり、美顔ローラーなどで顔の引き締めを行うと、次第に小顔になることが期待できます。フェイシャルエステと併用すれば、さらに効果倍増でしょう。

女優顔の特徴7「Eラインがある」

Eラインという言葉を聞いたことはありますか?

Eラインとは、顔を横から見たときのラインのこと。もしあなたの顔にEラインがあるなら、女優顔にかなり近いはず。

まずは、人差し指を出してください。鼻の先端と下あごが当たるように、人差し指を顔に当てましょう。

このとき、人差し指に唇が当たりますか? もし当たらなければ、あなたはEラインの持ち主です。
鼻が高く、下あごが出ている方は、一般的にシャープな顔立ち。Eラインは、女優顔の条件のひとつなのです。

女性が選ぶ「なりたい顔」の女優とは?

ORICON NEWSが毎年調査している「なりたい顔ランキング」。
一般の女性たちにアンケートを取り、顔立ちで女優たちをランク付けする企画です。

異性からの支持もうれしいですが、同性からの支持は嬉しさが格別ですね。
では、女性が認める美女たちを5人ご紹介します。

1位:北川景子さん

テレビや雑誌に引っ張りだこで、プライベートでは結婚を経て妊娠も発表し、公私ともに順調な北川景子さん。

「立っているだけで絵になる」と、そのクールビューティーな佇まいは世の女性たちの憧れです。
一方で、外見のクールさとは異なり、性格は気さく。女芸人との交流をSNSに掲載するなど、媚びない人柄も注目の的になっています。

2位:新垣結衣さん

透明感あふれる清楚な雰囲気が特徴の、新垣結衣さん。

飾りすぎないナチュラルメイクは、男性から「恋人にしたい」と好評価を得て、女性からは「とにかくかわいくて大好き」など憧れのまなざしを浴びています。

清純華憐な佇まいから、恋愛系のドラマを中心に活躍するかと思いきや、カップ麺のCMでラーメンをすする姿を見せるなど表現も多彩。

かわいいのにそれを鼻にかけないところが、老若男女問わずに愛される理由なのでしょう。

3位:橋本環奈さん

「1000年に1度の美少女」といわれる橋本環奈さん。

人形のように完ぺきな顔立ちでありながらも、コメディ作品では渾身の変顔を披露。高嶺の花に留まらずバラエティーキャラもこなせる「抜け感」が、若年層を中心に支持を集めているようです。

4位:石原さとみさん

ぷっくり唇が魅力的な、石原さとみさん。

ナチュラルな美貌とゆるふわのパーマヘアは、女性たちの憧れです。
かわいさと美しさを併せ持つ彼女は、今も恋愛系ドラマを中心に主役級の活躍を見せています。

5位:深田恭子さん

40歳までカウントダウンを迎えながらも、まったく年齢を感じさせない深田恭子さんの美貌には驚くばかり。
おっとりした話し方も、癒し系と評判です。
彼女の美しさは、「もう40歳間近だし」と年齢を理由に美をあきらめかけている女性たちにとって大きな目標になることでしょう。

まとめ

女優顔には、いくつかの特徴があります。

文句なしの360度端正な顔立ちのほうが「なりたい顔」として注目を浴びやすいですが、顔だけでオファーが殺到するとは限らないのが芸能界。
女優としての表現力はもちろん、本来の性格など様々な要素が絡み合って人気を集めるのです。

生まれ持った顔立ちを大幅に変更するのは自力では難しいですが、美容などのケアで少しでも近づくことは可能です。

しかし女優顔にあまりこだわりすぎず、総合的な「人間力」を上げるほうに力を入れることをおすすめします。

https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=ehTGVVgm&ai=a5d2d4239c58d6