おばあさんの後ろ姿

大人歓迎!シニアが受ける芸能オーディションとは?

シニアタレントの仕事とは?

業界でも注目され、需要がどんどん増えている「シニアタレント」になるには、どうすればいいのでしょうか。
40代まで、全く芸能活動をしたことがない人、若い時に経験があるけれど、長く芸能界を離れていた人も、シニアタレントとして活動するために必要なことを知っておきましょう。

40歳以上のシニアタレントの仕事は、他の年齢のタレントと同じように、ドラマや映画での演技の仕事、バラエティ番組への出演、モデルなど、活躍の場はたくさんあります。
ドラマや映画でも、40歳以上の俳優は、たくさん出ていますし、バラエティ番組の再現VTRでもよく見かけますよね。

他にも、アンチエイジング化粧品のCMや、健康食品の広告でも、シニア層のモデルをよく見かけます。
日本でも、あらゆる業界で、シニア世代の活躍が目立つようになり、シニア向けの商品やサービスは増加しています。
つまり、シニアタレントの起用は増えているのは、当然と言えるのではないでしょうか。

シニアタレントを目指す場合…

「経験がないからできない」
「家族に言い出せない」
「新しいことを始める自信がない」

など、心配事も多いかもしれません。
しかし、最近は、シニア部門に力を入れている芸能事務所も多く、全くの未経験からレッスンを受けることもできます。
「10代、20代の人に混じって、レッスンを受けるのに抵抗がある」という人も多いかもしれませんが、同世代の人たちでレッスンを受けられる事務所も多いので、安心です。

20160416_CTA_2

シニアタレントのオーディション内容

シニアタレントになるには、オーディションを受けるのが、最も身近な方法になります。
元々芸能活動をしていた人は、知り合いの紹介など、業界のつながりからチャンスが巡ってくる場合もありますが、ほとんどは芸能事務所のオーディションからのスタートになるでしょう。

一般的にオーディションと言えば…

・書類選考
・オーディション審査
・面接審査
・実技審査

という流れになりますが、シニアタレントのオーディションの場合はどうでしょうか。

シニアタレントのオーディションも、内容的には一般的なオーディションと同じです。
しかし、審査の時に重視される部分には、シニアタレントならではの特徴があります。

シニアタレントの場合、新人の初々しさよりも、これまでの人生経験が生み出す、表情や深みのある人柄が求められます。
とは言っても、初心者なので演技が上手くできなくても心配ありません。
これから新しいことに挑戦しようという、前向きな気持ちが伝わるように意識しましょう。

シニアタレントオーディションの探し方

シニアタレントを目指すために、オーディションを探す場合、ネットで検索するのがおすすめです。
芸能事務所を探すと、40代以上の大物タレントが所属している芸能事務所がたくさんありますが、ほとんどの芸能事務所での新人募集条件は、20代までとなっています。
芸能事務所で探すよりも、検索する時には「シニアタレント募集」というキーワードがおすすめです。
シニアタレントの場合、俳優・タレントの育成からマネジメントを行っている芸能事務所が、募集をしているパターンがほとんどです。

基本的には「未経験OK」となっているので、初めてでも気軽に応募することができます。
シニアタレントのオーディションを探す時には以下のことに注意しておきましょう。

シニアタレントオーディションを探す時の注意点・オーディションの募集要項を確認
・レッスンの内容と費用
・所属タレントの経歴
・出演実績

シニアタレントを募集している芸能事務所には…

・エキストラメインの事務所
・再現VTRなど単発的な仕事がメインの事務所
・CMや広告のモデルがメインの事務所

など、得意とするジャンルは様々ですので、自分のやりたいことを中心に選ぶようにしましょう。

シニアタレントオーディションの特徴

シニアタレントの募集を行っている事務所は、オーディション後にレッスンを受けることを前提としている場合が多いです。
そのため、難しい演技などの実技審査はない場合もあります。

ある芸能事務所のシニアオーディションの内容書類審査

面接審査

カメラテスト

合否の発表

難しい審査はありませんが、面接審査やカメラテストでは、その人が持つ雰囲気や人柄を審査されています。
また、オーディションの審査で、審査員はその人の個性や適性をチェックしています。
演技などに自信が無くても、前向きな明るい雰囲気で、審査を受けましょう。

事務所によって受けられるレッスンも様々です。
日本舞踊やヨガ、タップダンスなど、シニア層に人気のレッスンを行っている事務所が多いのも特徴です。

また、40代以降となると、会社勤めをしている人や、家族のスケジュールに合わせなければいけない人も多いですよね。
生活リズムに合わせたカリキュラムを意識しているなど、40代以降の人が、無理なくタレント活動を行えるように考えられています。

おすすめのオーディション

シニアタレントのオーディションは、随時募集をかけている事務所もあれば、期間限定で募集を行っている事務所もあるので、タイミングを逃さないようにしたいですね。
最後に、おすすめのシニアタレントオーディションを紹介していきます。

テアトルアカデミー

38年間の信頼と実績で、芸能界全般に強力な出演網を持っているテアトルアカデミーでは、シニアタレントも積極的に募集しています。
経験豊富な講師陣の講師によるレッスンも行われています。

【レッスン内容】

・初心者も安心の基礎力を養うレッスン
・興味のある分野に対応した多種多様なレッスン
・人前で発表する実践レッスン

タップダンスや時代劇など、魅力的なレッスンが多数あり、希望すればレッスンを見学することも可能です。

テアトルアカデミー所属タレント
鈴木福/小林星蘭/谷花音/横山歩 他多数

出演実績
「真田丸」「相棒」「下町ロケット」
「ちはやふる」「信長協奏曲」「僕だけがいない街」他多数

シニアタレント応募資格
・40歳以上
・経験不問

応募方法
ホームページの応募フォームより応募

レッスン
有料

※応募後に郵送にてオーディション案内

テアトルアカデミー

Ai&Greace

「昔から芸能界に憧れていた」「子育てが落ち着いたから何かに熱中したい」そんな思いを抱えた40歳代以上の人が、気軽にチャレンジできる初心者歓迎のオーディションを開催しています。
俳優・歌手・モデル・声優・タレントなど、幅広いジャンルで個性を活かせるシニアタレントを募集しています。

Ai&Greace所属タレント
宅麻伸/五十嵐めぐみ/及川いぞう 他多数

シニアタレント応募資格
・40歳~65歳の心身ともに健康な人
・特定のプロダクションに所属していない人
・経験不問

応募方法
ホームページの応募フォームより応募

レッスン
有料(特待生度あり)
自身の経験を活かせるミドル・シニアコースのレッスンあり

※オーディション日は申し込み順に案内されます。

Ai&Greace

AVILLA STAGE

芸能プロダクション「AVILLA STAGE」では、需要が上昇中のシニアタレントの募集を行っています。
主に、映画やドラマ、舞台などの俳優業全般と、チラシや雑誌モデル、CM出演がメインとなります。

AVILLA STAGE所属タレント
山川恵里佳/重盛さと美/ミラクルひかる/クリス松村 他多数

シニアタレント応募資格
・46歳~55歳までの男女
・特定の事務所と契約がない人
・経験不問

応募方法
ホームページの応募フォームより応募

レッスン
有料(特待生度あり)

※応募申し込み順にオーディション日程を案内されます。

AVILLA STAGE

どのオーディションも、未経験者歓迎となっているので、迷っているなら応募して一歩を踏み出してみませんか?

会話術を磨こう オーディションで審査員を引き込む会話法とは?

20160416_CTA_2